ネットベット(NETBET)を徹底評価!【安全性は最高レベル!?】

NetBetは日本のみならず世界的な高い人気を誇るオンラインカジノです。本記事ではNetBetがどのようなオンラインカジノなのか、様々な観点から評判を紹介し、実際に利用する上でのメリットやデメリットを解説しています。

「NetBetを利用してみたい」と考えている方は、是非参考にしてください。

NetBet Enterprises Limited

Ewropa Business Centre, Level 3, Suite 704, Office A, Dun Karm Street, Birkirkara, BKR 9034, Malta

マルタ共和国

NETBETの評価
総合評価
 (4)
安全性
 (5)
ボーナス
 (4)
トーナメント
 (3.5)
VIP・ロイヤリティ
 (3.5)
入出金
 (3)
ゲーム
 (3.5)
サポート
 (3)

NetBetは安全性とボーナスの充実度が特に優れたオンラインカジノと言えます。毎日貰えるボーナスはかなり小さいリスクでも受け取ることができるとあって、小資金プレイヤーや初心者には必見です。

しかしハイローラーにとっては若干デメリットが大きいと言えます。ロイヤリティプログラムは充実していますが、かなり上位のランクに昇格しても、大した特典は得られません。他のVIP特典が充実しているオンラインカジノを利用していた場合にもっと豪華な特典を得られていたと考えると、どうしても機会損失になってしまいます。

また出金手数料もハイローラーにとって大きなネックです。

総合的に見ると、初心者や小資金プレイヤーには絶対おすすめ、ハイローラーの利用は要検討すべきというオンラインカジノと言えるでしょう。

NETBETカジノ公式サイトを見る

目次

NetBetの安全性

NetBetはそれなりに高い安全性が担保されていると言えます。オンラインカジノの利用に何かと不安を感じるという初心者にとっても、利用する価値は十分です。

マルタ共和国のライセンス下で運営

NetBetはマルタ共和国のライセンスを取得してカジノ運営を行っています。ライセンスの有効性は、ライセンス証からしっかりと確認することができました。

マルタ共和国のライセンスは非常に審査が厳しいことでも有名です。そのためNetBetは単に合法的なカジノ運営を行っているだけではなく、非常に信頼性が高いということも保障されています。

20年の長い運営実績

NetBetは2001年からオンラインギャンブル事業を運営しており、実に20年もの運営実績を誇っています。最近多くのオンラインカジノが台頭している一方で、短命で営業を終えるオンラインカジノも少なくありません。

しかしNetBetはかなり長い期間安定的に運営してきたという実績があるため、今後も将来に渡って同じように運営され続けることが期待されます。仮にNetBetが閉鎖に追い込まれる日があったとすれば、恐らくオンラインカジノ業界全体が下火になってきた時です。

NetBetのボーナス

登録ボーナスなし
ウェルカムボーナス最大500ドル
入金ボーナスあり
リベートボーナスなし(コンプポイントあり)
キャッシュバックなし
出金条件40倍

NetBetは老舗のオンラインカジノとしては珍しく、非常にボーナス充実度が高いことで知られています。毎日ボーナスを貰えるとあって、ボーナス好きプレイヤーには必見です。

しかし他のオンラインカジノには見られない謎のルールもあるので、実際にボーナスを利用する際には注意する必要があります。

アカウント登録の無料ボーナスは貰えない

オンラインカジノといえばアカウント登録で貰える無料のボーナスが魅力ですが、残念ながらNetBetは用意していません。そのためNetBetでの賭けを楽しむためには、実際に入金をして、最初から資金を失うリスクを背負う必要があります。

ボーナスタイプは分離型なので受け取るデメリットがない

NetBetのボーナスはリアルマネーとは別々のウォレットで管理される「分離型」というタイプにカテゴライズされます。実際にウォレットをチェックしてみても、資金がそれぞれ分けられていました。

分離型のボーナスは軍資金を一気に増やせるというメリットこそありません。しかし最初に行うリアルマネーでの賭けにおいては賭けの制限が適用されなかったり、リアルマネーの出金は制限がされなかったりするというメリットがあります。

いわゆる「混合型」のボーナスと比較すると、「分離型ボーナス」の扱いやすさは抜群です。そのためNetBetのボーナスオファーがある場合は、とりあえず受け取っておいても損はありません。

ウェルカムボーナスは3回目までの入金が対象

NetBetのウェルカムボーナスは初回から3回目までの入金が対象で、入金回数に応じて以下の内容でボーナスを受け取ることができます。

入金回数ボーナス内容
1回目最大200ドルの100%ボーナス
2回目最大200ドルの50%ボーナス
3回目最大100ドルの50%ボーナス

3回とも満額受け取った場合は、500ドルのボーナスを受け取ることができます。ちなみに従前は4回目までの入金が対象で、それぞれ400ドルずつ合計で1600ドル分を受け取ることができました。

そのためウェルカムボーナスの内容は大幅に改悪されているのが現実です。

超お得な電車ウォレット入金ボーナスは終了

NetBetでは従前、エコペイズ、ヴィーナスポイント、アイウォレットのいずれかで入金をすると入金額の5%、最大200ドル分が出金条件1倍のキャッシュとして進呈されるという神がかり的なボーナスを提供していました。

しかし現在当プロモーションは終了しています。最近はオンラインカジノ各社がかなりお得度が高いボーナスを提供しているものの、2019年頃では間違いなく業界でも圧倒的なお得度を誇っていたボーナスだっただけに、プロモーションが終了してしまったのは残念です。

曜日ごとに内容が異なるボーナスを貰える

NetBetでは月曜日から日曜日まで、毎日内容が異なるボーナスを受け取ることができます。

曜日ボーナス内容
月曜日入金するとネットポイント1万ポイント獲得
火曜日対象ゲームで10ドル以上ベットすると最大20ドルのボーナス獲得
水曜日10ドル以上入金して対象スロットで10ドル以上ベットするとフリースピン20回獲得
木曜日1時間おきにライブゲームで20ドル以上ベットすると最大25ドルのフリーゲームのほかトータル500個の賞品からギフトを獲得
金曜日入金すると最大50ドルの50%ボーナス獲得
土曜日対象ゲームで5ドル以上ベットする度5ドルのボーナスを獲得
日曜日パズルを解くとフリースピン10回を獲得

いずれの曜日も特段高額入金を必要としていません。もちろん貰えるボーナス内容も豪華ではありませんが、初心者プレイヤーにとっては十分軍資金の足しになるでしょう。

ボーナスの元金部分は出金時に没収される

NetBetのボーナスにおいて、唯一デメリットと言えるのが、ボーナスの元金部分は出金できないという点です。例えば100ドルのボーナスを使って出金条件を消化した結果、資金が150ドルになったとしましょう。

しかし出金する際にはボーナス元金の100ドルが差し引かれて、50ドルしか出金できません。言い換えると、ボーナスを利用したい場合は利益部分しか出金できないということです。

賭け条件をすべて達成すると、ボーナスで獲得した勝利金を引き出すことができます。ただし、引き出し申請ができる金額は、勝利金額からボーナス金額を差し引いた金額となります。

カジノプロモーション | カジノボーナス | Netbetカジノ

他のオンラインカジノの場合はボーナスが最終的に減額されてても残っている金額分は問題なく出金できますが、NetBetは利益を出していないと出金できなくなるので注意してください。

毎日『Starburst』と『Book of Dead』のフリースピンを貰える

NetBetでは毎日『Starburst』と『Book of Dead』のフリースピンを貰えるチャンスがあります。

『Starburst』は、1日に『Starburst』で10ドルをベットすることで、最大500回分のフリースピンを獲得可能です。『Book of Dead』は1日に20ドルを『Book of Dead』でベットすることで、最大100回分のフリースピンを獲得できます。

いずれもフリースピン版リベートボーナスのようなイメージです。『Starburst』及び『Book of Dead』はNetBetにおいて毎日でもプレイする価値は十分にあります。

無料のボーナスが突然進呈されることがある

NetBetのユーザーには、ある日突然何の前触れもなしに無料ボーナスが進呈されることがあります。

ログインするだけでボーナスが貰えるチャンスということで、当然リスクフリーです。そのためとりあえずNetBetのアカウントを登録しておき、オファーメールは定期的にチェックしておくようにしましょう。

なお2020年はクリスマスシーズンのプロモーションとして、11月中旬頃から毎日のようにお得なボーナスを獲得できるというイベントが開催されていました。

筆者も実際に参加してみましたが、なかなかバラエティー豊かなボーナスを獲得できたため、かなり高い満足を得ています。

ゲームでのベットを通じてネットポイントが貯まる

NetBetには「ネットポイント」というコンプポイントがあります。コンプポイントはゲームでリアルマネーでの賭けを行うことにより獲得可能です。

ゲームの種類ごとに、1ドルベットすることで以下のネットポイントを獲得できます。

ゲームの種類1ドルベットでの獲得ポイント数
スロット10ポイント
ルーレット、カードゲーム、ブラックジャック、ポーカー、ライブゲーム5ポイント
ビデオポーカー3ポイント

また上述した通り、毎週月曜日の入金では1万ポイントを獲得できます。1回入金するだけでスロットでの1000ドル分のベットと同じネットポイントを獲得できるということでお得度は抜群です。

コンプポイントが貯まるとクラブショップでお得なボーナスアイテムと交換できる

ネットポイントを獲得貯めていくと、サイト内の「クラブショップ」においてお得なアイテムの買い物に利用することができます。具体的にラインナップされているのは以下のようなボーナスアイテムです。

  • ボーナスマネー(5ドルから1000ドル)
  • キャッシュ(5ドルから1000ドル)
  • フリースピン(5回から50回)
  • キャッシュ抽選会の抽選券
  • ミステリーボックス

どのアイテムを購入すべきか迷ったら、やはり出金条件が1倍しか付帯しないキャッシュがおすすめです。キャッシュは7段階の金額について、以下のネットポイントで購入することができます。

金額必要ネットポイント1ドルあたりのネットポイント単価
5ドル31109062218
10ドル56562056562
25ドル116659046663.6
50ドル179475035895
100ドル266649026664.9
500ドル1166590023331.8
1000ドル1866540018665.4

キャッシュ金額が大きくなるほど単価が小さくなり、お得に購入できるようになるのが特徴です。

毎月1回最大5000ドルのキャッシュが当選する抽選会が開催される

NetBetでは毎月最大5000ドルのキャッシュが当選する抽選会が開催されています。抽選券はネットポイントを使ってクラブショップにて購入が可能です。

他のボーナスアイテムと比べてかなり少ないネットポイントで購入できるため、初心者プレイヤーや小資金プレイヤーにとってもありがたいアイテムと言えます。

当選確率は低いものの、キャッシュを購入できるまでポイントを貯めるのはなかなか難しいと感じる方には、抽選券の購入がおすすめです。

NetBetのトーナメント

オンラインカジノと言えばお得に稼げるチャンスがあるトーナメントにも魅力があります。NetBetはトーナメントもそれなりに充実しているということで好評です。

レギュラー開催のトーナメントはない

NetBetには毎週、毎月といった定期スパンで開催されるトーナメントはありません。そのためトーナメントに参加して稼ぎたいプレイヤーは、定期的にプロモーションページをチェックして、参加できるトーナメントの有無を確認する必要があります。

随時で豪華なトーナメントが開催される

レギュラートーナメントこそなくても、随時で豪華なトーナメントはNetBetで開催されています。例えば本記事を執筆している2021年9月の時点では、トータル8万ドルという超高額賞金が用意されたトーナメントが開催されていました。

賞金額が大きいということは、それだけ賞金対象者も多いということを意味します。3桁順位でも普通に賞金をゲットできるトーナメントも多く開催されているだけに、少しでも門戸が広いトーナメントを探している方には必見です。

トーナメント賞金は原則としてキャッシュの形で進呈される

NetBetのトーナメントで上位に進出して得られる賞金は、原則としてキャッシュの形式で進呈されます。キャッシュなので出金条件は付帯せず、獲得した賞金はそのまま出金しても問題ありません。

オンラインカジノによってはせっかくトーナメントで上位に入っても、厳しい出金条件を消化する過程で賞金を減額されたり失ったりすることもあるだけに、全ユーザーにとって出金条件なしは嬉しいルールです。

トーナメントは必ずしもハイローラー有利とは限らない

NetBetのトーナメントはベット額や勝利金額で競うものばかりではありません。勝利倍率で競うようなトーナメントもよく開催されています。

勝利倍率で競う場合には、小資金プレイヤーでもハイローラーと同じ土俵で勝負することができます。基本的にオンラインカジノのトーナメントは結局ハイローラーしか楽しめないということも多いだけに、すべてのプレイヤーに平等にチャンスがある点はNetBetのトーナメントの大きな魅力です。

NetBetのVIP・ロイヤリティ

NetBetにはロイヤリティシステムがあり、プレイすればするほどランクが昇格していきます。しかし特典内容などについては、正直イマイチと言わざるを得ません。

全部で7段階のロイヤリティレベルがある

NetBetのロイヤリティランクは7ランクあり、原則としては1か月間で稼いだネットポイント数によってランクが決まります。

ランク必要ポイント数ランク適用期間
BRONZEなし1か月
SILVER7701か月
GOLD62201か月
DIAMOND777701か月
PLATINUM2592416か月
STELLAR7777256か月
ELITE2592420生涯

スロッターならばGOLDくらいまでは簡単に昇格できるでしょう。ランク適用期間が6か月になるPLATINUM以上は、昇格できるユーザーも限られてくるという印象です。

主なロイヤリティ特典はネットポイントが稼ぎやすくなることだけ

NetBetでロイヤリティランクを高めていくことの主な特典としては、ネットポイントが稼ぎやすくなるという点が挙げられます。ランクによって、10ポイントを獲得する度に以下の追加ポイントを獲得可能です。

ランク10ポイント獲得ごとに得られる追加ポイント
BRONZEなし
SILVER2.5ポイント
GOLD5ポイント
DIAMOND10ポイント
PLATINUM20ポイント
STELLAR30ポイント
ELITE45ポイント

ネットポイントが貯まりやすくなれば、その分クラブショップでの買い物の充実度も高まるはずです。上位ランクプレイヤーほど、よりNetBetが楽しみやすくなります。

しかしその他には特にロイヤリティ特典はありません。VIPプログラムが充実している他のオンラインカジノと比べると、どうしても物足りなさを感じてしまう部分もあります。

NetBetの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
クレジットカード(VISA)10ドル以上2000ドル以下非対応
クレジットカード(JCB・マスターカード)10ドル以上2500ドル以下非対応
エコペイズ10ドル以上1万ドル以下10ドル以上
ヴィーナスポイント10ドル以上1万ドル以下10ドル以上
アイウォレット10ドル以上1万ドル以下10ドル以上
アストロペイ10ドル以上1000ドル以下非対応
マッチベター10ドル以上1万ドル以下非対応
エコバウチャー10ドル以上250ドル以下非対応
銀行送金非対応10ドル以上

NetBetは上記の方法で入出金を行うことができます。充実度が高いように見えますが、実態としてはイマイチです。

出金上限額は一切設定されていないという点は嬉しいものの、総合的に見ると入出金面はNetBetの大きなデメリットと言わざるを得ません。

出金スピードはかなり遅い

NetBetはとにかく出金スピードが遅いという点が難点です。最速でも24時間以上はかかります。

実際のユーザーからもNetBetの出金の遅さについては悪評が集まっているところです。最近は多くのオンラインカジノが出金の高速化に乗り出していますが、NetBetでは特に追随するような動きは見られません。

500ドル以上の出金には1.5%の手数料がかかる

NetBetは499ドル以下の出金は手数料が無料ですが、500ドル以上を出金すると1.5%の手数料が上限なくかかってきます。

3.2 NetBetは取引費用を賄うため、下の表に表示された金額と同額またはそれ以上のすべての出金要請に対して1.5%の手数料を請求します。

通貨引き出し額手数料
EUR/USD~499.990%
EUR/USD500~1.5%

1.5%の手数料は出金総額に適用されます。複数の異なる出金方法で出金が分割されて行われた場合、要求された合計出金額に基づいて手数料が計算され、出金の分割率に比例して手数料が適用されます。

利用規約 | NetBet Casino

そのため出金上限こそ青天井ですが、実際に高額出金をするのはおすすめできません。

500ドルという金額の出金は特段ハイローラーでなくても十分あり得る金額だけに、ボーナスの充実度などと比較して、出金手数料に目をつむれるか否かは十分に検討する必要があります。

銀行送金は海外送金なので利用するデメリットが大きい

NetBetには出金手段の1つに銀行送金があります。

通常銀行送金はおすすめできる出金方法ですが、NetBetの場合は海外送金の形式で出金するため、おすすめできません。実際に出金時にはSWIFTやIBANなどのコードを入力する必要があることからも、海外送金であることが分かります。

海外送金だと仲介手数料がかなり高くつく上に、実際に銀行に着金するまでも長い時間待たなければなりません。普通に1週間近く待たされる可能性もあります。

本人確認審査にかかる時間が長い

NetBetから出金する際には本人確認が必要になりますが、出金と同様に本人確認審査にも長い時間がかかります。筆者が2020年1月に実施した際は、5日近くも認証完了まで待たされました。

出金直前になって慌てたくないという方は、なるべく早い段階で手続きを完了させておくようにしましょう。いざ出金するという段になってから初めて本人確認審査を行うと、出金を待ちきれずに結局全資金を失ってしまうというお決まりの負けパターンに陥ってしまいます。

最低出金条件に関する規約が分かりづらい

NetBetから出金する上での最低条件に関しては、利用規約に以下のような記載があります。

13.17 プレイヤーがEウォレットでの入金には、アンチマネーロンダリングにより追加義務が課せられる場合があり、入金額に対して一定の割合額をベットする必要があります。賭け額の割合は20%以上である必要があります。

(中略)

13.18 前述の条項にかかわらず、プレイヤーは出金要請を行う前に入金額と最低同額の勝利金を獲得する必要があります。

利用規約 | NetBet Casino

一般的にオンラインカジノの最低出金条件は入金額と同額以上のベットですが、NetBetの場合は入金額と同額以上の勝利金を獲得、かつ入金額の20%以上をベットすることが条件のようです。

つまり100ドルを入金してスロットで100ドルをベットしても、勝利金額が95ドルの場合はまだ出金できないということになります。他のオンラインカジノには見られない独特の規定だけに、ユーザーは注意が必要です。

カジノ部門とスポーツ部門のウォレットが完全に分かれているので管理が面倒臭い

NetBetにはカジノ部門とスポーツ部門がありますが、ウォレットはそれぞれ完全に分けられています。普通は統一ウォレットでどちらの賭けも楽しむことができるだけに、資金管理がなかなか面倒です。

カジノ部門でプレイしたいのに、誤ってスポーツ部門のウォレットに入金してしまった場合などは、カジノゲームをプレイする前に資金振替の手続きを行う必要があります。

NetBetのゲーム

NetBetは様々なゲームを楽しむことができます。あくまでも主観ですが、ゲームの充実は標準か標準以上という印象です。

採用プロバイダ数は39社

NetBetは全部で39社のプロバイダを採用しています。ユーザーから評価の高い人気プロバイダは基本的に網羅しているため、不足感はありません。

スロット、テーブルゲーム、ライブゲームと各ジャンルのゲームがバランスよく充実している印象を受けます。

スポーツブックも楽しめる

NetBetはスポーツブックも併設しているため、マルチなギャンブルを楽しめます。スポーツ部門はサッカーや野球を始めとして、世界各地の様々な試合や大会を賭けの対象としており、カジノ部門に負けず劣らずの充実度です。

キャッシュアウト機能など、便利な機能も充実しており、業界でも稼ぎやすいブックメーカーとして良い評判を得ています。

ゲーム検索性能が乏しい

NetBetのゲームに関して残念なポイントは、ゲーム検索性能が乏しいという点です。便利と感じるげーカテゴライズは「メガウェイ」「ジャックポット」くらいで、ペイアウト率順やヒット率順などの検索機能はありません。

そのためある程度スロットの特徴を知っておかないと、ゲーム選びにおいてミスマッチが生じてしまう可能性もあります。

NetBetのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間17時から24時

NetBetには日本語サポートがあります。何かトラブルがあった際は日本語でのサポートを依頼することができますが、あまりサポートの充実度は高くありません。

サポートの対応時間が短い

NetBetのサポート対応時間は毎日17時から24時の7時間です。12時間以上対応しているオンラインカジノも多いという状況を踏まえると、かなり短いという印象を受けてしまいます。

一般的なサラリーマンならば問題なく利用できる時間帯ですが、夜の仕事に就いている方など、一部のプレイヤーにとってはなかなか利用しづらい時間帯設定になっているのが残念です。

Eメールでの返答はかなり遅い

ライブチャットの対応時間外の場合はメールでヘルプを受けることもできます。しかしメールでの返答は非常に遅く、なかなか満足のいく回答は得られません。

ちなみに筆者「出金にはどのくらいの時間がかかるか?」という非常に簡単な問い合わせをメールでした際には、4日後に返信を受けました。

NetBetは「よくある質問」がなかなか充実しているので、軽微なトラブルや疑問点については、自分自身で検索して解決してしまった方が良さそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。