777betz(トリプルセブンベット)を辛口評価!【最強のボーナスが魅力!?】

777betzは2021年にオープンし、今最も注目度が高いと言っても過言ではないオンラインカジノです。
新興カジノということで、多くの選択肢の中からわざわざ777betzを選んで利用するだけのメリットが十分にあります。

本記事では777betzを様々な観点から評価し、777betzを利用する上でのメリットやデメリットを詳しく解説してみました。

SG International N.V.

CuracaoのHeelsumstraat 51 E-Commerce Park

オランダ領キュラソー島

777betzの評価
総合評価
 (3.5)
安全性
 (4.5)
ボーナス
 (4.5)
トーナメント
 (0)
VIP・ロイヤリティ
 (2)
入出金
 (1)
ゲーム
 (3)
サポート
 (3)

777betzは非常に注目度が高いオンラインカジノですが、実際に利用すべきか否かは意見が分かれます。

利用すべき理由としては、何と言ってもボーナスの充実度です。
特に毎月7のつく日に貰える7ドルのボーナスは業界最高レベルのお得さと言っても過言ではありません。

一方でかなり出金スペックが低いといったデメリットもあります。1か月あたりで最大1万ドルしか出金できない上に、出金スピードもかなり遅いのが難点です。

総合的に見れば、初心者プレイヤーや小資金プレイヤーにとっては利用価値が高く、ハイローラーにとっては利用価値がほとんどないという印象です。

777betzの安全性

777betzは比較的安全性が高いオンラインカジノです。
運営歴がかなり短いことで安全性に不安を抱く方もいるかもしれませんが、過度な心配は必要ありません。

オランダ領キュラソー島のライセンス下で運営

777betzはオランダ領キュラソー島のライセンスを取得して運営してます。
ライセンスの有効性もしっかりと確認することができました。

公的なライセンスを取得した上で運営されているため、777betzは合法的なオンラインカジノと言えます。

「新しいオンラインカジノは違法性がありそうで不安」と感じる方も、777betzは安心して利用可能です。

同じライセンス下で運営されている業者には、ベラジョンカジノやビットカジノなど、業界有数の大手オンラインカジノもあります。

世界中に系列カジノが豊富

777betzを運営しているSG International N.V.は777betz以外にも多くのオンラインカジノを運営しています。
調べられた範囲では、実に12サイトものオンラインカジノを運営していることが分かりました。

複数のオンラインカジノを運営できているということは、それだけSG International N.V.の運営手腕が優れているということです。
少なくとも単一のオンラインカジノしか運営できない業者と比べれば、圧倒的に優秀な運営手腕と言えるでしょう。

SG International N.V.の系列カジノとしては777betzが最初の日本語対応オンラインカジノでしたが、777betzの人気度次第では、今後新たな日本語系列カジノが誕生してくるかもしれません。

サイトの暗号化システムが強力

777betzの安全性を言及する上では、サイトのセキュリティレベルが強力であるという点も見逃せません。
実際に暗号キーを調べてみるとRSA2048Bitsというシステムを採用していることが分かりました。

RSA2048Bitsは情報管理を徹底している金融機関や官公庁のホームページなどでも採用されているセキュリティキーです。

777betzに提供した様々な情報はRSA2048Bitsによって無作為には復号できない形で暗号化されます。

そのため外部に情報が漏れてしまうような心配はありません。
RSA2048Bitsにより暗号化された情報を無作為で復号するには、数兆年かかるレベルと言われるほどのセキュリティ強度です。

他のオンラインカジノではカード情報の流出による不正利用被害なども生じていますが、777betzならば何も心配は必要ありません。

777betzのボーナス

登録ボーナスなし
ウェルカムボーナス最大400ドルの200%ボーナス
入金ボーナス毎週あり
リベートボーナスなし(コンプポイントはあり)
キャッシュバックなし
出金条件25倍

777betzの最大の魅力と言えば、やはりボーナスにあります。特に毎月7のつく日に貰えるログインボーナスは、すべてのプレイヤー必見のお得すぎるボーナスです。

入金不要の登録ボーナス77ドルは終了

777betzはサイトのオープン以来、新規登録者に対して77ドルの入金不要ボーナスを提供していました。

しかし現在は残念ながら終了してしまっています。一般的にオンラインカジノの登録ボーナスと言えば20~40ドル程度が相場だけに、77ドルは破格の金額です。

もちろん長続きができないことは容易に想像できましたが、ボーナスを減額して配布するのではなく、一切ボーナスを貰えなくなったのは残念なところです。

「まずは777betzでリスクゼロの賭けを楽しみたい」と考えている方も、意を決して入金した上でゲームでプレイする必要があります。

ボーナス内容は現在進行形で改悪中

詳しいボーナス内容は後述しますが、入金不要ボーナス以外で見ても777betzのボーナス内容は改悪傾向にあります。

恐らくあまりにお得すぎるボーナスを提供しすぎて、経営戦略的に厳しいと判断したのでしょう。
しかしボーナス内容は改悪されたとは言え、一切ボーナスがなくなった訳ではありません。

むしろお得に活用できるボーナスも色々と用意されています。

無理をせず状況に応じてきちんと対策を打てるあたりにもSG International N.V.のカジノ運営手腕の高さが伺えます。また突然内容を変更するのではなく、きちんと予告をしているという点も好印象です。

もちろん今後もさらに内容が変わってしまう可能性はありますが、不当な形で突然変更されるというような心配はないでしょう。

ボーナスタイプは混合型

777betzのボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが一体化する「混合型」というタイプです。そのため一気に軍資金を増やせるという点に大きなメリットがあります。

一方で出金条件をクリアするまでリアルマネーの出金も一切制限されてしまうという点には注意が必要です。
出金条件は原則として25倍なので、決して甘いレートとは言えません。

軍資金を増やすことよりもスムーズな出金を優先したい場合には、ボーナスをあえて受け取らないというのも選択肢の1つです。

ベットリミットが低い

777betzはボーナスのベットリミットが低いという難点もあります。具体的に賭けられる上限金額は6ドルです。

6ドルという上限だと、例えばスロットのフリースピン購入もほぼ利用不可能と言えます。
ベットリミットが低い分、どうしてもボーナス保有時の賭けの幅が狭まってしまうのは難点です。

初回入金時は最大400ドルの200%ボーナスが貰える

777betzでは新規登録者の初回入金に際して、お得なウェルカムボーナスを用意しています。
具体的には最大400ドルを入金額の200%分貰えるという内容です。

一般的には入金額と同額がボーナスの獲得上限とされているだけに、入金額の倍額分ボーナスが貰える点は777betzが好評を集めています。

最大限ウェルカムボーナスの恩恵を受けたいならば、200ドルを入金しましょう。
するといきなり軍資金600ドルの状態から賭けをスタートすることができます。

初回入金時に200%のレートでボーナスが貰えるオンラインカジノは、188betやライブカジノハウス、ユースカジノ、ボンズカジノなど数えるほどしかありません。

毎週の入金で2種類のボーナスを選択できる

ウェルカムボーナス以降も777betzでは毎週1回以下いずれかのボーナスを入金により受け取ることができます。

  • 最大100ドルの50%ボーナス
  • 最大200ドルの100%ボーナス

いずれも出金条件は25倍です。そもそも9月12日までは100%ボーナスか200%ボーナスかの選択制だっただけに、まさに上述したボーナス内容が改悪されてしまったポイントと言えます。

ボーナス内容が貧相になった上で出金条件は変更されなかったため、ユーザーからは「50%ボーナスで出金条件25倍は厳しすぎる」という声も見られました。

777betzは比較的柔軟に対応しているイメージがあるだけに、今後ユーザーニーズに答えて出金条件が緩和されることを期待しましょう。

毎月7のつく日にログインするだけで7ドルのボーナスが貰える

777betzでは毎月7日にログインをするだけで7ドルのボーナスが貰えます。
しかも出金条件はわずか1倍しか付帯しないということで、「バグではないのか?」と疑いたくなるほどのお得なボーナスです。

入金ボーナスの内容が徐々に改悪傾向にある点はもちろん残念ですが、個人的には毎月7日のログインボーナスがある限り、777betzのボーナスに関して不平不満を言う権利はないように感じてしまいます。

毎回着実にログインボーナスを取得していれば、それだけで21ドル分をほぼ現金で獲得可能です。
さらに1年間貰い続ければ、252ドルというお年玉レベルのお得さを誇る金額にもなります。

アカウント登録時にはボーナスが貰えないというデメリットを補って余りあるだけの魅力あふれるボーナスです。

キャッシュ化上限と出金上限の2つの上限がある

777betzのボーナスには面倒な上限の概念が2つあります。具体的には「キャッシュ化上限」と「出金上限」です。

キャッシュ化上限は、ボーナスの出金条件消化が完了した時点でリアルマネーウォレットに移行できる上限を指します。
原則としてキャッシュ化上限は5倍です。

つまり100ドルのボーナスは、どれだけ増えても500ドルまでしかリアルマネーウォレットに移行できません。

出金上限は、実際に777betzから出金する時に適用される上限です。原則として10倍の出金上限が設定されています。
ボーナスの出金条件をクリアしてからもしばらくプレイすることは問題ないものの、ボーナス額の10倍以上は出金できません。

他のオンラインカジノにはない規定だけに、混乱してしまう方も多くいるはずです。
そのため777betzでボーナスを受け取った際は、以下の通り利用することを原則としましょう。

  1. まずはボーナスの出金条件をクリアする
  2. ボーナスがリアルマネーウォレットに移行したら、その後のベットをせず先に出金する

とりあえず出金さえしてしまえば、ボーナスの出金上限に関して面倒な考えをめぐらす必要はありません。

ゲームでのベットを通じてコンプポイントが貯まる

777betzではゲームでのベットを通じてコンプポイントを貯めることができます。
貯まったコンプポイントはサイト内のストアにおいて、フリースピンとの交換が可能です。

フリースピンの勝利金は出金条件が1倍しか付帯しません。そのためかなりリベートボーナスに近いコンプポイントと言えます。

具体的なコンプポイントの獲得レートは公開されていませんが、とにかくプレイすればするほど777betzで稼ぎやすくなるのは間違いありません。

お得なボーナスキャンペーンが随時開催される

777betzではレギュラーのボーナス以外にもお得なボーナスキャンペーンが随時開催されます。

例えば本記事を執筆している頃には、新型コロナウイルスのワクチン接種者を対象にフリースピンを進呈するというプロモーションを開催していました。

かなりタイムリーな話題をプロモーションに採用しているあたり、777betzの運営のセンスの良さを感じます。
今後もその時々の時事ネタに合わせて、何かしらのお得なキャンペーンが開催されることに期待です。

ボーナス除外ゲームでプレイしてしまう心配がない

777betzには隠れた神機能があります。
それはボーナスの対象外ゲームをプレイしてしまうことを未然に防げるという機能です。

※下記ボーナス対象外スロットは起動ができない、またはベット時にエラーが表示されますので「間違えて遊んでしまったかも」という心配はないのでご安心ください。

【777Betzの毎週入金ボーナス】毎週もらえる最大100%ボーナス!(9月13日〜) – 777Betz Perfect Guide

対象外スロットをプレイすると、起動エラーやベットエラーが起きる仕様となっています。
そのため自分自身でボーナス対象か否かを調べたり、誤ってプレイして規約違反になったりする心配がありません。

ただし、除外ゲームの数が非常に多いのが難点です。
実際に掲載されているラインナップをチェックしてみたところ、トータルで240ものゲームが除外対象となっていました。

『1429 Uncharted Seas』や『Dead or Alive』『Dark Voltex』など、かなり人気度が高いゲームもラインナップされていたのは残念です。
どのゲームも制限なく自由にプレイしたい場合は、ボーナスを受け取らないという判断をしましょう。

777betzのトーナメント

オンラインカジノと言えばトーナメントも人気コンテンツの1つです。
777betzでもトーナメントが開催されるという情報はあります。

しかしトーナメントページをチェックしてみたところ、本記事を執筆している時点では1つもトーナメントが開催されていませんでした。

新興のオンラインカジノのため、まだ運営体制が完全に整っていない可能性もあります。

今では国内市場において一大人気カジノになったミスティーノも、最初はお得なボーナス絡みのゴタゴタがあって色々不安視されていました。
しかし現在は体制が安定し、トーナメントも頻繁に開催されるようになっています。

777betzに関しても、今後トーナメントが開催されるようになることを期待しましょう。

777betzのVIP・ロイヤリティ

777betzにはロイヤリティプログラムがあります。
しかしロイヤリティ目的で選ぶオンラインカジノとしては、少々特徴が弱いというのが率直な印象です。

全部で5段階のロイヤリティレベル

777betzには全部で5段階のロイヤリティレベルがあります。
ベットを通じてエクスピリエンスポイントを一定以上稼ぐことで昇格ができます。

ランク必要ポイント数
ブロンズなし
シルバー1200
ゴールド3500
プラチナ1万8000
ダイアモンド4万8000

しかしコンプポイントと同様に、具体的なポイントレートは不明です。

具体的に受けられる特典内容は不明

777betzでランクを昇格させることで得られるメリットとしては、以下のような内容が紹介されています。

  • 限定トーナメントへの参加
  • ショップで購入できるアイテムラインナップの増加

正直ロイヤリティ特典としては弱いと言わざるを得ません。
他のVIPプログラムが充実しているオンラインカジノを選択した方が、圧倒的にお得な特典を受けることができます。

ロイヤリティ特典も今後増強されていく可能性はありますが、現時点ではあまり魅力的な内容とは言えません。

777betzの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
クレジットカード(VISA・マスターカード)20ドル以上5000ドル以下非対応
エコペイズ10ドル以上5000ドル以下10ドル以上2000ドル以下
仮想通貨20ドル以上5000ドル以下10ドル以上2000ドル以下
directa2420ドル以上5000ドル以下非対応
銀行送金非対応10ドル以上2000ドル以下

777betzの入出金方法はかなり乏しいと言わざるを得ません。
エコペイズを利用できるため最低限利便性は確保されていると言えるものの、ヴィーナスポイントやスティックペイなど、業界で評判の良い決済方法を利用できないのは大きな難点です。

またトータルで見た出金スペックもかなり低いと言わざるを得ません。

月間1万ドルしか出金できない

777betzには以下の通り期間あたりの出金上限額が定められています。

期間出金上限額
1日2000ドル
1週間5000ドル
1か月1万ドル

ハイローラーにとってはもちろん、通常のプレイヤーにとってもかなり低いという印象を抱かせる出金上限です。

せっかく777betzのゲームを通じて大きく勝利したとしても、出金上限が足かせとなり、満額出金できるためには長い時間を要する可能性があります。

出金スピードがかなり遅い

777betzは出金スピードがかなり遅いのも難点です。
出金に関する規約を見ると、以下のようなルールが記載されています。

すべての出金申請は、申請金額が1000ユーロまたは他の通貨で同等の金額を超えない場合は72時間以内、申請金額が1000ユーロを超える場合は7日以内に、申請した順番で処理されます。

777Betz利用規約

早くても72時間程度、遅ければ7日近くかかるということで、業界標準と比べると論外と言わざるを得ません。

出金上限が低いくせに出金スピードが遅いとあって、出金面は777betz最大の悪評ポイントと言えるでしょう。

悪質な出金拒否事例あり

777betzの出金に関して口コミを調べてみると、以下のような内容が見られました。

出金条件となる入金額と同額以上のベットを行ったにも関わらず、出金が拒否されたという内容です。
精読してみると、過去に出金が成功した分の出金条件もなぜか加算されたといういきさつがあることが分かりました。

理由を明らかにした点はさておき、過去の出金条件を今回の条件に組み込むというパワープレーは過去に一度も見たことがない事例です。

しっかりと話し合っても出金させてもらえなかったということで、サポートの担当者がきちんと理解していないのではないか、など派生的に様々な777betzのマイナスポイントも浮かび上がってきます。

777betzのゲーム

777betzに登録すると、様々なゲームをプレイすることができます。
ゲーム面に関する評価は、功罪両面があるという印象です。

スロットプロバイダ数が豊富

777betzは非常に多くのスロットプロバイダを採用しているのが大きな魅力です。
ざっと見た感じ、40社以上は採用していることが分かりました。

そのため777betzのサイト1つであっても、幅広いラインナップの中からゲームを選ぶことができます。

ただしBig Time Gamingなど、一部の人気プロバイダが不採用だったのは残念なポイントです。

ゲーム検索性能が乏しい

777betzはゲーム検索性能がかなり乏しいという難点があります。実際にゲーム画面をチェックしてみると、プロバイダ名での絞り込みやゲーム名での検索しか方法がありませんでした。

スロットの特徴から最適なゲームを探したいと考えているプレイヤーにとっては、かなり使い勝手が悪いと感じてしまうでしょう。

人気のジャックポットスロットがプレイできない

777betzはスロットの充実度こそ高いものの、一部人気のジャックポットスロットが搭載されていないという難点があります。

特に業界最大人気を誇る『Mega Moolah』をプレイできない点は、一獲千金狙いのプレイヤーにとって大きなデメリットと言わざるを得ません。

恐らく高額の出金には対応できないという事情で、ジャックポットスロットはあまり採用していないのでしょう。

ライブゲームプロバイダは10社を採用

777betzはライブゲームプロバイダも全部で10社採用しています。具体的には以下のプロバイダです。

  • Evolution Gaming
  • Bet Games
  • Ezugi
  • Live Games
  • Microgaming
  • Lucky Streak
  • Oriental Games
  • SA Gaming
  • VIVO Gaming
  • Xpro Gaming

業界最高の充実度と言われるエルドアカジノでも採用プロバイダ数は13社なので、業界トップレベルに肉薄する水準です。777betzならば幅広いライブテーブルの選択肢から、好きなディーラーを選んでベットを楽しむことができます。

777betzのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間24時間

777betzにはサポート体制もあります。何かトラブルがあった際にはいつでもサポートを受けられる点は安心ですが、あまりサポートの評価は芳しくありません。

24時から16時はチャットボットによる対応

777betzのライブチャットは24時間対応ですが、そのうち24時から16時までの16時間はチャットボットによる応対しか受けられません。
かなり機械的な回答しかしてこないため、きちんと問題を解決できない可能性があります。

少し込み入った案件で問い合わせたい場合は、16時から24時のスタッフが対応してくれる時間帯に利用しましょう。しかし実際にスタッフのサポートを受けた印象では、あまり優秀ではないと感じてしまいました。

Eメールでの問い合わせは返答がかなり遅い

777betzではEメールでの問い合わせも可能です。しかし返信を受けられるまでには24時間程度の時間を要します。

返信が受けられなければもちろん相談も進められないため、思うように問題を解決できない可能性があります。

FAQは内容がかなり充実している

サポートのクオリティとしてはイマイチと言わざるを得ない777betzですが、FAQはかなり内容が充実しています。主要なトラブルや困りごとに関しては、基本的にFAQを読めば解決可能です。

そのためまずはFAQで相応の解決策を探してみて、それでもなお分からない場合には初めてサポートに頼るようにするという利用方法をおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。