スロッティベガスを完全調査【安全に遊べるカジノ?】

スロッティベガスは2019年にオープンしたばかりの新しいオンラインカジノです。
日本での知名度はそれほど高くないものの、他のオンラインカジノにはない特徴もあり、なかなか優秀なオンラインカジノということで注目を集めています。

この記事では、スロッティベガスを様々な観点から徹底的に評価し、解説しています。
「スロッティベガスに登録してみたい」と考えている方は、是非登録してみてください。

目次

スロッティベガスの総合評価

Maxent Limited

JPR Buildings, Level 1, Triq Taz-Zwejt, San Gwann, SGN3000, MALTA

マルタ共和国

スロッティベガスの総合評価
総合評価
 (3)
安全性
 (3.5)
ボーナス
 (2)
トーナメント
 (4)
VIP・ロイヤリティ
 (1)
入出金
 (2)
ゲーム
 (4)
サポート
 (3)

スロッティベガスは「スーパーチャージ」という独自のボーナスシステムが魅力。
他カジノと比べるとスロットでかなり稼ぎやすいので、スロッターにはおすすめのオンラインカジノです。

一方で出金スペックの低さなど、いくつか難点もあります。
特に出金限度額はかなり低く制限されているので、ハイローラーにはちょっと物足りなさを感じるかなという印象です。

スロッティベガス公式サイトを見る

スロッティベガスの安全性

スロッティベガスを利用する上では安全性が重要と感じる人も多いでしょう。実際にスロッティベガスは安全に利用することができるのか、詳しく解説していきます。

信頼性の高いマルタ共和国のライセンスを取得

合法的なカジノ運営に必要なライセンスとして、スロッティベガスはマルタ共和国のライセンスを取得しています。

マルタ共和国のライセンスと言えばマン島やジブラルタルとも並んで業界屈指の審査の厳しさで有名です。東京大学の試験をパスしていれば優秀な学生と見なされるのと同じように、マルタ共和国のライセンスを取得しているだけでスロッティベガスはかなり信頼性が高いオンラインカジノと言えます。

もちろん違法な運営にあたるということもないため、初心者でも安心してスロッティベガスの利用が可能です。

実は闇金業者が運営しているとの噂

スロッティベガスについて口コミを調べてみると、闇金と同じ番号から電話がかかってきたという口コミが見られました。

筆者自身は実際にスロッティベガスからの営業電話を受けたことがないため、確かなことは何も言えません。

しかし仮に闇金とのつながりがあるのだとすれば、利用しているうちに余計な金銭トラブルへと発展してしまうという可能性もあります。

スロッティベガスのボーナス

スロッティベガスはビギナーと玄人、それぞれに嬉しいボーナスがあります。
ただ出金条件が少し厳しいので、トータルのボーナス満足度は少し低めです。

アカウント登録だけで1250円分の無料ボーナスが貰える

スロッティベガスではアカウントを登録すると、1250円分の無料ボーナスを受け取ることができます。
面倒なボーナスコードの入力などは不要で、完全に自動で進呈されます。

「いきなりオンラインカジノに入金するのは怖い」という人は、この入金不要の無料ボーナスを使って、まずはリスクフリーのベットを楽しんでみてください。
出金条件は20倍なので、合計で2万5000円分の賭けが必要となります。

条件のクリアを本気で狙う方は、是非ボラティリティの高いスロットをぶん回してみてください。
当たれば一気に化ける可能性もあります。

4回目までの入金はウェルカムボーナスの対象

スロッティベガスは初回から4回目までの入金を、ウェルカムボーナスの対象としており、合計で4万円と135回分のフリースピンを獲得することができます。

入金回数ごとのボーナスの内訳は以下の通りです。

入金回数ボーナス金額フリースピン回数
1回目最大1万1500円(100%)25回
2回目最大5500円(100%)25回
3回目最大1万1500円(50%)35回
4回目最大1万1500円(200%)50回

フリースピンの対象機種は、オンラインカジノプレイヤーならお馴染みPlay’n GOの『Moon Princess』です。

Moon Princessは、私の肌感覚的に200回に1回くらいのペースで大当たりが期待できるボーナスステージに突入できます。
ということは、合計で135回も無料のスピンを貰えれば、十分に大当たりの可能性があるということですね。

ボーナスの出金条件は40倍と厳しめ

4回目までの入金ではお得なボーナスをゲットできますが、その出金条件は40倍ということで、業界水準と比較するとかなり厳しめに設定されています。
またスロッティベガスのボーナスタイプは所謂「保険型」で、リアルマネー残高が0円にならない限り、ボーナスが有効化されないタイプです。

リアルマネー残高が0円になった頃には、多くの場合戦意喪失していて、「さぁこれから40倍の出金条件をクリアするぞ!」という気にはとてもなれません。

ちなみに口コミを調べてみたところ、ボーナスによっては45倍の出金条件が設定されることもあるようです。

保険型のボーナスである以上、受け取るデメリットこそほとんどないものの、完全に消化できる可能性はあまり高くないため、メリットもほとんどないと言わざるを得ません。

フリースピンの出金条件は30倍と普通

入金ボーナスに付随して得られるフリースピンは、それを使って得た勝利金に30倍の出金条件が課されます。
具体的な出金条件の金額は、獲得した勝利金によりけりです。
高額の勝利金を得た場合には、その分だけ出金のハードルも高くなります。

この30倍という条件は、特に簡単でも厳しすぎるというわけでもなく、ごく標準的です。
適切に資金管理をできるプレイヤーであれば、十分に出金条件をクリアすることもできるでしょう。

ボーナス消化の諸条件が厳しい

ボーナスの出金条件を消化する上では、様々な制約が課されますが、他のオンラインカジノと比較するとスロッティベガスは厳しいという印象を受けます。

まず、1回あたりのベット可能額は575円に設定されています。
これ以上の金額を一度に賭けると、ボーナスはすべて没収です。

また、以下のゲームは除外ゲームの対象となっており、いくらプレイしても出金条件を消化することはできません。

Astro Cat Deluxe / Beautiful Bones / Beavis and Butthead / Big Bad Wolf / Blood Suckers / Bloodsuckers II / Book of Gods / Castle Builder / Castle Builder II / Champions of Rome / Dead or Alive / Dead or Alive 2 / Eggomatic / Flowers / Forsaken Kingdom / Jack & The Beanstalk / Jackpot Raiders / Reel Rush / Spacewars / Stardust / Terminator 2 / Street Fighter™ II: The World Warrior Slot / The Invisible man / The Wish Master / Thunderstruck / Thunderstruck II / Tomb Raider / Tomb Raider: Secret of the Sword / Tower Quest / Vikings Video Slot

また、Evolution Gamingのライブゲームを除くすべてのテーブルゲームも同様に除外ゲームの対象です。

こう見ると、ボーナスを受け取ることでかなり自由なプレイが制限されてしまうということが分かりますね。

勝つたびに貯まるスーパーチャージがお得

スロッティベガスには「スーパーチャージ」と言って、勝てばさらに配当が上乗せされるというお得なシステムがあります。

オンラインカジノ業界で言う「リベートボーナス」のようなものですね。
この「スーパーチャージ」機能があるおかげで、スロッティベガスでプレイすると通常よりも高いペイアウト率でゲームをプレイすることができるのです。

ただし、すべてのゲームがスーパーチャージ対象ではありません。

上記のように、稲妻のアイコンがついているゲームだけが対象となります。

毎日最大で1万1500円のスーパーチャージを獲得可能。
しかも出金条件は一切ないので、獲得してすぐに出金することもできます。
どんどん対象ゲームでプレイして、スーパーチャージで資金を増やしていきましょう。

負けても10%キャッシュバックで安心

スロッティベガスはキャッシュバックシステムもあります。
1日の損失額がスーパーチャージの金額を上回っていた場合には、その損失額分の10%がキャッシュバックされるというシステムです。

1日の損失額に対してキャッシュバックが貰えるというのは、非常に嬉しいですよね。
負けてもすぐにキャッシュバックが待っていることは、ユーザーからも高い評価を得ているポイントです。

時々豪華すぎる入金ボーナスオファーがある

スロッティベガスはレギュラーの入金ボーナスこそウェルカムボーナスしかありません。しかし随時で突然入金ボーナスオファーが届くこともあります。

過去には何と500%入金ボーナスという驚愕の豪華さを誇るオファーが出たこともあったようです。

100%を超えるレートでボーナスを貰えることがほとんどない中で、500%というレートはまさに異次元としか言えません。いつオファーが届くかは分からないので、プロモーション通知をオンにしておき、お得なオファーは見逃すことがないように備えておきましょう。

スロッティベガスのトーナメント

スロッティベガスのトーナメントはなかなか熱いのでおすすめです。
「勝負事には弱いんだよねぇ」というあなたでも、勝者になれる可能性は十二分にあります。

低額ベットでも上位を狙える「バトルグランド」が常時開催

スロッティベガスでは「バトルグランド」と言って、常時トーナメントが開催されており、上位に入賞すれば賞金を獲得できます。
順位の決定方法は以下の2通りです。

勝利倍率ベース賭け金額に対しての配当が大きいほど上位
勝利金ベース勝利金額が大きいほど上位

勝利金ベースのトーナメントの場合は高額ベットプレイヤーが有利ですが、バトルラウンドはほとんどが勝利倍率ベースでのトーナメント。
つまり低額ベットしかしないプレイヤーでも十分に上位を狙える可能性があるということです。

賞金対象者が非常に多い

スロッティベガスのトーナメントは、賞金対象者が非常に多いというのも特徴です。
他のオンラインカジノの場合は、多くても上位20名くらいしか賞金対象でないことがほとんど。

しかし、スロッティベガスの場合は1回のトーナメントにつき、40名から50名程度に賞金を進呈しています。
もちろん、賞金ラインギリギリの場合は1000円程度という寂しい金額ではありますが、貰えないよりは貰える方が嬉しいはずです。

スロッティベガスはさほど利用者が多くないという事情もありますから、意外とすんなり上位を狙える可能性もあります。

スロッティベガスのVIP・ロイヤリティ

スロッティベガスのVIP制度はイマイチ。他のオンラインカジノと比べると、かなりブラックボックス感が否めません。

VIP制度の情報は公開されていない

スロッティベガスのVIP制度については、情報が公開されていませんでした。

スーパーチャージの説明には、「VIPステータスにかかわらず、すべてのプレイヤーはスーパーチャージでの賞金を得ることができます」とVIPステータスに言及している文言があります。
VIP制度自体はあるものと思われますが、その詳細は分かりません。

スロッティベガスの入出金

スロッティベガスの入出金は、正直低スペックですね。
特に出金面では、ストレッサーになりかねない事項が多数あります。

入金方法の充実度はイマイチ

スロッティベガスでは以下の方法により、アカウントに入金することができます。

  • クレジットカード(VISA)
  • ビットコイン
  • ジェットオンウォレット
  • ヴィーナスポイント

その他にも様々な方法がありますが、あくまでも外国人プレイヤーが対象の入金方法で、日本人は利用できません。

入金方法は他のオンラインカジノと比べると、かなり貧相という印象を受けます。以前はエコペイズやJCB、マスターカードといった方法でも入金ができただけに、入金の利便性が低下しつつある点はかなり気がかりです。

出金方法もイマイチだが、銀行送金が利用できる

スロッティベガスの出金方法は以下の通りです。

  • エコペイズ
  • マッチベター
  • 銀行送金

銀行送金が利用できるということは大きな魅力です。

電子決済サービスを仲介するという一工程を省略できるということで、簡単な手続きでリアルマネーへの換金を行いたいという方にはおすすめの方法です。

入金額は2倍以上の賭けを行わないと出金できない

スロッティベガスでは、入金額の2倍以上の賭けを行わないと資金を出金することができません。
仮に2倍に満たず出金する場合には、10%の手数料が発生します。

つまり2万円を入金したら最低でも4万円分の賭けを行わなければならないということです。

通常どのオンラインカジノにおいても、入金額分と同額の賭けを行えばそれでOKです。
それだけにスロッティベガスのこの規定は、かなり大きなマイナス評価と言わざるを得ません。

入出金限度額が小さい

スロッティベガスは入出金の限度額が小さいため、ハイローラーにとっては使いづらさを感じるでしょう。
入金、出金ともに26万円が上限です。できればもう少し高額にしてほしいところですね。

また、1週間あたりの出金限度額も57万5000円に定められています。

出金スピードが遅い

スロッティベガスは出金スピードが遅いという悪評は結構見受けられます。

「5日かかる」なんていう口コミを見ると、どうしても不安は募ってしまいますよね。

もちろんスロッティベガスはマルタ共和国のライセンス下で運営されているということで、資金がトンズラされるような心配はないものの、利用する以上は「出金でかなり待たされる」ということは頭に入れておく必要がありそうです。

スロッティベガスのゲーム

スロッティベガスのゲームはなかなか充実しています。
特にスロットはラインナップだけではなく、検索方法も豊富で使い勝手は抜群です。

一方でテーブルゲーム派には物足りなさを感じるかもしれません。

ゲームプロバイダ数は50社と超豊富

2021年7月4日現在、スロッティベガスは50社のプロバイダを採用しています。

以前は40社程度の採用だったので、充実度が高まっていました。
トータルゲーム数も1500種類以上ということで、プロバイダ数の割には少なさを感じますが、それでも十分にゲームを楽しむことができます。

他社では採用していない珍しいプロバイダもあるため、掘り出し物の面白いゲームを見つけられるかもしれません。

スロット機種の検索機能が充実

スロッティベガスのスロット検索機能は非常に充実しています。
ゲーム名やプロバイダ名の検索はもちろんのこと、加えて以下のような検索方法もあります。

  • ギャンブル機能アリ(Gamble Wins)
  • グリッドスロット
  • ジャックポット
  • スティッキーワイルド
  • ボーナスゲーム
  • メガウェイズ
  • 両方向当たり
  • 可動式ワイルド
  • 拡大ワイルド

この充実した検索フィルターを利用することで、自分好みのゲームをすぐに見つけられるはずです。

新作スロットはペイアウト率が100%超え!?

スロッティベガスで新たに導入されたばかりのスロットは、ペイアウト率が100%を超えるという情報もあります。
というのも新作スロットには48時間はターボチャージタイムとして勝率がアップするためです。

スロッティベガスの新作導入直後であれば、通常よりも大きく稼ぐチャンス。
最大で20%勝率がアップするという噂もあり、理論上のペイアウト率が100%を超えることも十分あり得るでしょう。

テーブルゲームの充実度はイマイチ

スロットは非常に充実しているスロッティベガスですが、ライブカジノを含めたテーブルゲームの充実度はイマイチです。
ライブカジノプロバイダはEvolution GamingとNetEntのみ、通常のテーブルゲームも17種類しかありません。

まぁカジノ名が「スロッティベガス」ですからね。スロット偏重になるのも無理はありません。

スロッティベガスのサポート

スロッティベガスのサポートは、可もなく不可もなくといったところです。
最低限知りたいことが知れるならOKという方ならば、特にストレスを感じずに利用できると思います。

トラブル時も日本語でのサポートが受けられる

スロッティベガスは日本語サポート体制を整えているため、利用時に何かトラブルが生じたとしても、日本語でのサポートを受けることができます。
この点は非常に嬉しいですね。

ライブチャットの利用可能時間が少し短い

ライブチャットの利用可能時間は平日の17時から翌日2時までと少し短めなのが難点です。
Eメールは24時間窓口を開放しているものの、結構な時間待たされる可能性もあります。

サポートの質はピンキリ?

スロッティベガスのサポートの質について口コミを調べてみたところ、かなり評価は分かれているという印象です。

良い評価もあれば悪い評価もあるといったところ。
日本マーケットに進出してきたばかりなので、サポート部隊のクオリティが標準化されていないのかもしれませんね。
このあたりは改善に期待しましょう。

まとめ

この記事ではスロッティベガスについて、様々な角度から評価をしてみました。
スロッティベガスを利用するメリットとしては、以下の3点があります。

  • 日本円での賭けが楽しめる
  • スーパーチャージにより勝利金がさらに上乗せされる
  • 新作スロットは48時間以内なら勝率がアップする

一方でちょっと気になる点もあります。

  • 入金額の2倍以上を賭けないと出金できない
  • 出金スピードが非常に遅い
  • テーブルゲームがあまり充実していない

スロッティベガスの利用がおすすめできるのは、スロット好きのプレイヤーや小額ベットを好む玄人プレイヤーですかね。
ビギナーやハイローラーには、色々と使いづらさを感じるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。