【ステマなし】プレイアモを徹底評価【2021年最新版】

プレイアモは非常に利用価値が高いオンラインカジノの1つです。
特にVIPプログラムは業界最高レベルを誇るということで好評を集めています。

本記事ではプレイアモについて様々な観点から評判を紹介し、プレイアモを利用するメリットやデメリットについて詳しく解説してみました。
これからプレイアモを利用してみたいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

Dama N.V.,

Julianaplein 36, Willemstad, Curaçao, and its wholly-owned subsidiary, Friolion Limited, registered in Cyprus

オランダ領キュラソー島

プレイアモの評価
総合評価
 (4)
安全性
 (4.5)
ボーナス
 (4)
トーナメント
 (5)
VIP・ロイヤリティ
 (5)
入出金
 (4)
ゲーム
 (4)
サポート
 (4)

プレイアモはトータルで見ると非常に使いやすいオンラインカジノという印象です。
特に利用上のメリットとしては以下の5点が挙げられます。

  • 毎週日曜日の「運命の輪」は画期的なボーナスシステムである
  • 常時トーナメントが開催されている
  • VIPプログラムの充実度が業界最高レベル
  • 出金スピードが爆速
  • マルチ通貨で資金管理ができる

一方で以下のようなデメリットもあります。

  • ボーナスの出金条件が非常に厳しい
  • 入金額の3倍以上を賭けないと出金できない
  • サポートが平日しか利用できない

良い面も悪い面も他のオンラインカジノと勝手が異なる部分が少なくありません。

そのためある程度オンラインカジノの利用実績があったとしても、プレイアモを利用する際には頭を切り替えて、プレイアモ独自の仕様に従う必要があります。

プレイアモの公式サイトを見る

目次

プレイアモの安全性

プレイアモは比較的安全性が高いオンラインカジノとして知られています。
そのため初心者の方でも余計な不安を抱くことなく、安心して利用可能です。具体的にプレイアモの安全性が高いと言える理由について詳しく解説します。

オランダ領キュラソー島のライセンス下で運営

プレイアモはオンラインカジノの合法的運営に必要なライセンスとして、オランダ領キュラソー島のライセンスを取得しています。ライセンス証をチェックしても、しっかりと有効であることが確認できました。

オランダ領キュラソー島のライセンスは100%の信頼性を誇るとまでは言えませんが、プレイアモが違法な運営をしているわけではないという証明にはなります。

Dama N.V.は人気カジノを多数運営

プレイアモを運営しているDama N.V.という会社はほかにも人気カジノを多数運営しています。日本市場にも展開しているオンラインカジノで言えば、ビットスターズやバオカジノなどが有名です。

人気カジノを複数運営できるということは、Dama N.Vにそれだけのカジノ運営手腕があるということを意味します。姉妹カジノにはブランド力もあるため、プレイアモもかなり信頼性が高いオンラインカジノと見て問題ありません。

Google Authenticatorを使った2段階認証が可能

プレイアモはログイン時にGoogle Authenticatorというアプリを使った2段階認証を行うことができます。Google Authenticatorで毎回生成されるワンタイムコードを入力しないとプレイアモにもログインできなくなるということで、アカウントセキュリティを抜群に高めることが可能です。

他のオンラインカジノにおいては第三者にアカウントをハッキングされたことで資金が不正に流出したという事件も起きています。

プレイアモでももしメールアドレスやパスワードが流出した場合には、アカウントをハッキングされかねません。しかし2段階認証を設定しておけば、Google Authenticatorをインストールしているスマートフォンが盗まれない限り、安全にアカウントを管理することができます。

Googleアプリですが、iPhoneユーザーでも利用可能です。個人的には2段階認証を設定した方が良いというレベルではなく、マストで設定すべきと考えています。Google Authenticatorは仮想通貨取引所や各種Webサービスでも広く利用されているアプリなので、特に利用上の問題はありません。

プレイアモのボーナス

登録ボーナスなし
ウェルカムボーナス最大3万6000円or最大24万円
入金ボーナスあり
リベートボーナスあり
キャッシュバックなし
出金条件50倍

プレイアモは様々なボーナスがあります。ウェルカムボーナス後もかなり頻繁に入金ボーナスを貰えるのが大きな魅力です。ただ出金条件が厳しい点も把握しておく必要があります。

リベートボーナスという名目こそないものの、クラブポイントという実質的なリベート制度があり、長く利用することでより稼ぎやすくなるでしょう。

なおクラブポイントについてはVIPプログラムとの関連が強いため、詳しくはVIPプログラムの項目で解説しています。

ボーナスは分離型なので受け取るデメリットがない

プレイアモのボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが別々に管理される分離型ボーナスです。分離型ボーナスではリアルマネーから先に利用され、リアルマネーが尽きるまでは一切ボーナス規約の制限を受けることなく賭けを楽しむことができます。またボーナスを破棄すればリアルマネーの途中出金も可能です。

そのためプレイアモのボーナスは受け取っておいて、特に損はありません。受け取るべきか否か迷ってしまった場合には、とりあえずボーナスを受け取っておくようにしましょう。

出金条件が50倍で厳しい

プレイアモはボーナスの出金条件が原則として50倍です。

1j.全ての入金ボーナスの賭け条件は50倍です

オンラインカジノプロモーション – オンラインカジノPlayAmo ◈ PlayAmo JA

例えば2万円のボーナスを保有している場合、最低でも100万円分のベットを行わなければ出金できないということで、業界でも屈指の厳しい条件と言わざるを得ません。

またゲームごとの出金条件消化率もかなり厳しく定められています。具体的には以下の表の通りです。

ゲームの種類出金条件消化率
スロット原則100%
スロット以外5%

スロット以外のゲームで出金条件を消化する場合、実質の出金条件は1000倍になるということでボーナス出金は実質無理ゲーと言わざるを得ません。

また除外ゲームが全部で160種類以上ということで非常に多く設定されている点も気を付ける必要があります。除外ゲームはボーナス規約にて確認可能です。

除外ゲームをプレイしても一切出金条件を消化することはできませんので、プレイしたいゲームが対象ではないということを事前に必ず確認しておくようにしましょう。

ボーナスベットリミットが低い

プレイアモのボーナスベットリミットは600円です。条件消化の過程においてベットリミットを超過した賭けが行われた場合には、ボーナスが出金できなくなる可能性があります。

600円の上限ということで、スロットのフリースピン購入機能などもほぼ使うことができません。そのためベースゲームのみで条件を消化することが原則となります。

調子よく一時的に残高が増えたとしても、50倍という厳しい条件を消化する過程においてはかなり減額されてしまうことになるでしょう。

総合的に見て、プレイアモのボーナスは出金条件を消化するのはかなり厳しいと言わざるを得ません。

仮想通貨プレイヤーはボーナスを一切利用できない

プレイアモは仮想通貨で直接入出金や賭けが楽しめることも大きな魅力です。しかし仮想通貨を使うプレイヤーに関しては、すべてのボーナスを利用できなくなります。

利用規約においても仮想通貨ユーザーはボーナスを利用できないという規定が明記されていました。

ビットコイン、ビットコインキャッシュ、ドージコイン、ライトコインを利用するプレーヤーは、全てのボーナスを利用できません。

ボーナス条件 ◈ PlayAmo JA

仮想通貨は非常に価格変動が激しく、ともすればとんでもない高額のボーナスになる可能性があるということを危惧しての規定でしょう。ボーナスを活用しながらプレイアモを楽しみたい方は、法定通貨を利用することがマストです。

初回入金ボーナス①最大1万2000円の100%ボーナス

プレイアモには2種類の初回入金ボーナスがあります。1つ目は通常プレイヤー向けで、最大1万2000円の100%ボーナスという内容です。ボーナスコード「FIRSTDEP」を入力することで、ボーナスを受け取ることができます。

また『Elvis Frog in Vegas』というビデオスロットで使えるフリースピン100回分も、20回ずつ5日連続でアカウントに進呈されます。

業界の標準と比較すると、貰えるボーナス金額は非常に小さいと言わざるを得ません。もう少し高額のボーナスが欲しい場合には後述するハイローラー向けのボーナスを選択するようにしましょう。

初回入金ボーナス②最大24万円の50%ボーナス

初回入金時に12万円以上を入金すると、ハイローラー向けのボーナスとして最大12万円の50%ボーナスが貰えます。ボーナスの受け取りには「HIGHROLLER」というボーナスコードの入力が必要です。

24万円という金額は、1回の入金で貰える法定通貨のボーナス金額としては業界最高レベルです。満額受け取るには48万円という超高額入金も必要になりますが、とにかく高額のボーナスを受け取っておきたいという方にはおすすめです。

2回目入金ボーナスは最大2万4000円の50%ボーナス

2回目の入金時には最大2万4000円の50%ボーナスが貰えます。ボーナスの受け取りにはボーナスコード「SECONDDEP」の入力が必要です。

またボーナスに加えて『Lucky Lady Moon』というビデオスロットのフリースピン50回分も受け取ることができます。

毎週月曜日に貰える最大100回のフリースピン

毎週月曜日にプレイアモに入金すると、入金額に応じて以下の通りフリースピンを獲得できます。

入金額フリースピン回数
2400円20回
6000円50回
1万円100回

フリースピンの対象機種はいずれも『Journey Flirt』です。フリースピンから得られた勝利金に対しては50倍の出金条件が付帯します。

ボーナスコードの入力は不要で、入金後すぐにアカウントにフリースピンが進呈されます。

毎週金曜日に貰える最大3万円の50%ボーナス&フリースピン100回

毎週金曜日は「フライデーリロード」の対象で、最大3万円の50%ボーナスに加えて100回のフリースピンが進呈されます。入金時にはボーナスコード「RELOAD」の入力が必要です。

フリースピンの対象機種は『Johnny Cash』で、入金をした23時間後と47時間後にそれぞれ50回ずつ進呈されます。つまり金曜日に入金しておけば、週末は無料でプレイアモでの賭けを楽しめるようになるということです。

毎週日曜日の「運命の輪」

毎週日曜日は「運命の輪」という一風変わったボーナスに挑戦できます。ボーナスコード「JOKER」を入力して3600円以上を入金すると、以下のようなルーレットスピンが可能です。

そしてスピンが止まったところに記載されている特典を受けることができます。特典内容は最大120万円のボーナスやフリースピン50回、さらにガジェット製品などラインナップは豊富です。フリースピンからの勝利金は通常通り出金条件が50倍ですが、賞金が当選した場合にはなんと1倍の出金条件しか付帯しません。

的中率で見るとフリースピンが圧倒的に高いものの、わずか3600円の入金がとてつもなく豪華な特典をもたらしてくれる可能性もあります。プレイアモの数ある入金ボーナスの中でも、特に利用する価値が高いのが「運命の輪」です。

5日ごとに抽選が行われるフリースピン抽選会

プレイアモでは5日ごとにフリースピンが当選する抽選会が開催されます。抽選会への参加には直前5日間での1200円以上の入金履歴が必要です。入金額1200円ごとに1枚の抽選券を獲得でき、保有できる抽選券数に特に上限はありません。

当然保有する抽選券数が多ければ多いほど、当選確率も高まります。なお当選する可能性があるフリースピンの対象機種は『Lucky Lady Moon』で、スピン回数及び当選券数は以下の通りです。

フリースピン回数当選券数
100回25枚
25回140枚

合計で6000回分を165枚の当選券で分け合うことになります。ちなみにフリースピンから生じた勝利金の出金条件は5倍です。

フリースピンから発生した賞金には5倍の賭け条件が適用されます。

LOTTERY 5日ごとの抽選で ◈ PlayAmo JA

上述してきた入金ボーナスこそ受け取る価値はあまり大きくありませんが、抽選で進呈されるフリースピンについては、獲得する価値は十分です。どんどん入金を行って、当選チャンスを高めていきましょう。

プレイアモのトーナメント

プレイアモはトーナメントも大きな魅力です。トーナメントは常時開催されているので、対象ゲームをプレイして、積極的に上位を狙っていきましょう。

12時間&1週間ごとに結果が決まるファーストスピン

ファーストスピンは12時間ごとのトーナメント及びウィークリートーナメントが同時に開催されるという珍しいタイプのトーナメントです。それぞれ以下の賞品が用意されています。

12時間ごとのトーナメント9万円&フリースピン1000回
ウィークリートーナメント126万円&フリースピン1万4000回

いずれもプレイアモでプレイできるすべてのスロットが対象です。ベット額1ユーロにつき1ポイント獲得でき、トータルのポイント数で順位を決定します。そのためハイローラーが圧倒的に有利なトーナメントと言えるでしょう。

見事に上位でフィニッシュした場合には、ボーナス、フリースピンともに3倍の出金条件が付帯します。トーナメント賞金なのでできれば出金条件なしが望ましいところですが、プレイアモの通常ボーナスと比べると非常に甘い条件なので、スムーズな出金が可能です。

4000回分のフリースピンを争う「今週のスロット」

「今週のスロット」は毎週月曜日の正午から始まる、特定の機種のみを対象としたスロットトーナメントです。順位はスピン回数で決まるため、特にハイローラーに有利ということはありません。もちろん軍資金が非常に少ないプレイヤーは太刀打ちできませんが、3万円くらいの資金が用意できるプレイヤーならば、ハイローラーとも同じ土俵で十分勝負することができます。

「今週のスロット」トーナメントでは4000回分のフリースピンが上位賞品として用意されており、上位75位以内に入れば順位に応じて「今週のスロット」と同じ機種で使えるフリースピンを獲得できます。最低は10回、1位になると250回のフリースピンを獲得可能です。

フリースピンから生じた勝利金の出金条件は10倍なので、プレイアモの通常ボーナスと比べるとそこまで厳しい条件ではありません。

間もなくトーナメントが終了するという時間帯にリーダーボードをチェックしてみると、ギリギリ賞品圏内の75位のポイント数は188ポイントでした。

つまり1週間で188スピンしかしていなくても、十分上位には入賞できるということです。他のオンラインカジノと比較しても非常にハードルが低く、穴場トーナメントではないかと個人的には考えています。

12万円分の賞金を争う「テーブルバトル」

「テーブルバトル」はその名の通りテーブルゲームを対象に争うトーナメントです。トータルベット額で順位を競い、上位25位以内に入ると12万円の賞金から順位に応じて賞金を獲得することができます。

過去のリーダーボードをチェックしてみると、1週間で最低でも400万円程度はベットをしないと賞金獲得は難しい模様です。

そのためハイローラー以外には縁のないトーナメントと言えます。

本気で上位を狙うのであれば、ベット額を大きくしやすく、なおかつゲーム進行も速いバカラやドラゴンタイガーがおすすめです。ルーレットやブラックジャックもベット額は大きくしやすいものの、ゲーム進行スピードが遅いため相対的に不利になってしまいます。

なお見事に上位フィニッシュして賞金を獲得した場合には、3倍の出金条件が付帯します。

プレイアモのVIP・ロイヤリティ

プレイアモには豪華なVIPプログラムがあります。ボーナスもトーナメントもそれなりに充実度は高めでしたが、実際にはVIPプログラムこそプレイアモの最も大きな魅力と言っても過言ではありません。

全10段階のVIPランク

プレイアモのVIPランクは全部で10段階です。ゲームでのベットを通じてクラブポイントを稼ぐことで上位のランクに昇格することができます。

段階VIPランク必要クラブポイント
1AMATEUR0
2ROOKIE25
3INTERMEDIATE75
4PRO250
5STAR750
6SUPERSTAR4000
7VIP1万5000
8DIAMOND20万
9ROYAL75万
10GODLIKE500万

ちなみにクラブポイントは1500円ごとに1ポイントを獲得可能です。

あくまでも個人的な印象ですが、第7段階のVIPまでは誰でも昇格可能なものの、8段階のDIAMOND以降は一気に条件が厳しくなると考えています。

しかし累積制のプログラムであり、ランクが降格する心配はありませんので、長い時間をかけてコツコツとプレイしていけば、自然と上位のランクに昇格できるはずです。

ランク昇格の度に特典が貰える

プレイアモではVIPランクを昇格させる度にランクアップ特典を受けることができます。具体的な内容は以下の通りです。

VIPランクランクアップ特典
AMATEURなし
ROOKIEフリースピン15回
INTERMEDIATEフリースピン50回
PROフリースピン150回
STARフリースピン125回
SUPERSTAR50ユーロ相当
VIP200ユーロ相当
DIAMOND1000ユーロ相当
ROYAL1万ユーロ相当
GODLIKEフェラーリ488GTB

何と言っても最高ランクのGODLIKEに昇格すると貰えるフェラーリ488GTBが最大の魅力です。ROYALランクの1万ユーロというボーナスも含めて、オンラインカジノのVIP昇格特典としては業界最高水準と言えるでしょう。

また出金条件はフリースピンが10倍、ボーナスマネーは1倍と、プレイアモの通常ボーナスに比べて非常に緩く設定されている点も大きな魅力です。

クラブポイントには換金性もある

クラブポイントは単なる経験値的な意味合いだけではなく、換金性もあります。具体的には100ポイントを貯める毎に120円と交換が可能です。リベートレートに換算すると0.08%ということで少し寂しいレートではありますが、換金性があるに越したことはありません。

100ポイント単位でしか交換できないのは難点ですが、プレイヤー自身の好きなタイミングで換金することができます。緊急で追加資金が必要になった場合などは、改めて入金するのではなくクラブポイントを活用してみるのもおすすめです。

プレイアモの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
マッチベター1200円以上49万円以下1200円以上49万円以下
エコペイズ1200円以上49万円以下1200円以上49万円以下
クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB)1200円以上49万円以下非対応
ヴィーナスポイント10ドル以上4000ドル以下10ドル以上4000ドル以下
仮想通貨(ビットコイン・イーサリアム・ビットコインキャッシュ・ドージコイン・ライトコイン・USDテザー)0.00006 BTC相当額以上(上限なし)0.0002BTC以上2BTC以下(その他仮想通貨単位によりけり)
銀行振込1200円以上48万円以下非対応

プレイアモは上記の表により入出金を行うことができます。上述した通り仮想通貨プレイヤーはボーナスを受け取れないものの、入金上限がないということでハイローラーにとっては利用価値が高いのが特徴です。決済方法の充実度も標準かやや高めと言えるでしょう。

ただし入金額分の出金条件が3倍ということで、他のオンラインカジノよりも厳し目に設定されているのは大きな難点です。

通貨ごとにマルチウォレットで資金管理ができる

プレイアモでは1つの通貨単位に絞る必要はなく、様々な通貨単位のウォレットを同時に利用することができます。

そのため「アメリカドルはヴィーナスポイント用」「日本円はエコペイズ用」などといったように、通貨単位ごとに資金管理を行うことも可能です。クレジットカードの入金先ウォレットとして日本円を選択しておけば、余計な為替の計算なども不要で、ある程度想定通りの入金を行うことができます。

日本円の入出金にヴィーナスポイントは使えない

プレイアモではヴィーナスポイントも利用できますが、残念ながらアメリカドルのみの対応となっており、日本円ウォレットの入出金には使えません。実際に日本円ウォレットへの入金画面にはヴィーナスポイントが表示されませんでした。

プレイアモを日本円メインで利用したいと思っている方にとっては少し悲報です。

銀行送金の取り扱いは終了

プレイアモは銀行振込による入金には対応している一方で、銀行送金での出金はできません。実はかつては銀行送金による出金も可能だったものの、うまく決済できないなどの事情があって現在は利用できなくなってしまいました。

プレイアモで稼いだ勝利金をリアルマネーに換金したい場合には、必ず電子ウォレットを経由する必要があります。

入出金手数料はすべて無料

プレイアモは全ての入出金に対して一切手数料がかかりません。用意した軍資金も稼いだ勝利金も、余計な手数料で相殺されることなく満額決済することができます。

オンラインカジノで発生する手数料は意外と負担が大きいということも少なくないだけに、手数料無料で決済ができるのは非常に大きなメリットです。

入金額の3倍以上のベットをしないと出金できない

プレイアモを利用する上で絶対に注意しなければならないのが入金額分の出金条件です。他のオンラインカジノでは原則として入金額と同額のベットを行えば出金できるものの、プレイアモの場合は入金額の3倍以上を賭けなければ出金ができません。

全ての入金には、お引き出し申請前にご入金額の3倍以上のベットが必要です。

利用規約 – PlayAmo オンラインカジノ ◈ PlayAmo JA

3倍ベットが必須と言う規定については、ユーザーからもかなり不評の声が見られます。

他のオンラインカジノで等倍出金に慣れているプレイヤーは特に注意してください。1回や2回くらいならば注意喚起だけで済みますが、条件未遂での出金を繰り返した場合には、アカウント凍結など厳しい処分を下されてしまう可能性もあります。

出金スピードが爆速

出金条件には難があるプレイアモですが、出金スピードは業界最速レベルのスピード感を誇るということでユーザーから評価を集めています。

「7分」「30秒」など、まさに爆速と言わんばかりの事例が多く報告されており、出金のスピード感は間違いないでしょう。

オンラインカジノプレイヤーにとって出金申請から実際に口座に着金するまでの待ち時間ほど無駄な時間はありません。プレイアモならば無駄な時間とはほとんど無縁でゲームのプレイに集中して楽しむことができます。

月間600万円の出金上限額がある

プレイアモには月間あたり600万円という出金上限があります。多くのプレイヤーにとっては特に抵触する恐れのない上限金額ではあるものの、ハイローラーにとっては少し注意が必要です。また月間上限も含めて、プレイアモには以下のような期間あたりの出金上限があります。

対象期間出金上限
1日48万円
1週間200万円
1か月600万円

出金スピードの速さを活かしてどんどん資金を回転させていると、いつの間にか上限をオーバーしてしまうかもしれません。なるべく計画的に資金管理を行うようにしましょう。

なおVIPレベルが高ランクまで昇格している場合には、例外的に上限を超えた出金を行うことができるケースもあります。

プレイアモのゲーム

プレイアモはゲームの豊富さも売りです。業界全体で見てもゲームラインナップはかなり充実しているオンラインカジノに分類されます。

採用プロバイダが超豊富

プレイアモは実に88社ものゲームプロバイダを採用しています。一般的に多くのオンラインカジノは20~40社程度のプロバイダを採用しているだけに、プレイアモの採用プロバイダ数は業界でも抜きん出た数値と言えるでしょう。

またトータルゲーム数も3500種類以上ということで、非常に高い充実度を誇っています。

「他のオンラインカジノでプレイできるのにプレイアモではプレイできない」というようなゲームはほとんどありません。

新作ゲームの導入が早い

プレイアモは新作ゲームの導入がスピーディなことでも知られています。業界最速と言われるベラジョンカジノやインターカジノといったオンラインカジノにも勝るとも劣らないレベルです。

とにかく最新のゲームをいち早くプレイしたいと考える方はプレイアモに登録しておき、「新」のアイコンがついているゲームをプレイしてみましょう。

ゲーム検索性能はイマイチ

プレイアモのゲーム検索性能はゲーム名及びプロバイダからの検索、そしてフリースピン購入機能付きくらいしかありません。ペイアウト率順やボラティリティ順といったスロッターから人気が高い検索方法は残念ながら搭載されていませんでした。

そのためある程度勝手知ったる機種を選ばないと、思った通りに稼げないばかりか、完全にセレクトミスになってしまう恐れもあります。

プレイアモのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間平日16時から25時

プレイアモには日本語サポートがあり、何かトラブルが発生した際にはサポートに助けを求めることができます。しかしサポートに関しては良い面も悪い面もあり、少々使い勝手が悪いと感じる面があるのも否めません。

サポートの利用可能時間が短い

プレイアモのサポートに関して最大のデメリットは平日の16時から25時にしか利用できないという点です。特に日本人プレイヤーが多く利用するであろう土日にサポートが稼働していないのは不便と言わざるを得ません。

今時年中無休のサポート体制は日本語対応しているオンラインカジノでは当たり前となりつつあります。そのためできればプレイアモにも年中無休でのサポートに拡充してほしいと感じるところです。

日本語ネイティブ人材を着々と増員

プレイアモは元々日本語サポート体制がなかったものの、2021年3月以降日本語サポートをついにスタートさせました。そして日本語ネイティブ人材をどんどん増員してサポート拡充を図っているというポジティブな動きも見られます。

今後さらに人員確保が進んでいけば、サポート対応時間も拡充し、年中無休の体制になるかもしれません。

サポートは好評が多い

プレイアモのサポートについて調べてみると、好意的な意見が比較的多く見られます。

サポートを頼るということは何か不安があるときでしょうから、親切丁寧な対応を受けられるのは嬉しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。