カジノゴッズは詐欺カジノ?【安全性・ユーザー評価を徹底調査】

古代ローマやエジプトなど西洋の世界を支配していた神々をモチーフとして作られたカジノゴッズ。
公式サイトを見ても、いたるところに様々な種類の神様が登場しており、他のオンラインカジノサイトと比べてもかなり神々しい印象を受けることができます。

かなりキャラクターに特徴のあるカジノゴッズですが、その見た目だけではなく中身も色々と独自性があり、注目のオンラインカジノサイトです。

この記事では、カジノゴッズの評価を様々な観点から、辛口のコメントも含めて紹介していきたいと思います。
是非参考にしてください。

カジノゴッズの総合評価

Genesis Global Limited

28, GB Buildings, Level 3, Watar Street, Ta’ Xbiex, XBX 1301, Malta

マルタ共和国

カジノゴッズの評価
総合評価
 (3)
安全性
 (3.5)
ボーナス
 (3)
トーナメント
 (0)
VIP・ロイヤリティ
 (3)
入出金
 (3)
ゲーム
 (3)
サポート
 (4)

カジノゴッズはマルタ共和国のライセンスを取得しています。
マルタ共和国のライセンス審査は世界で最も厳しいと言われており、そのライセンスを取得していることは大きな安心材料ですね。

「ここが尖っている」というような唯一無二の特徴はなく、「ザ・平均的」なオンラインカジノといったところでしょうか。

カジノゴッズ公式サイトを見る

カジノゴッズの安全性

カジノゴッズは業界でも比較的安全性が高いオンラインカジノに位置づけられます。そのため初心者プレイヤーであっても安心して利用可能です。

信頼性抜群のマルタライセンス下で運営

合法的なカジノ運営に必要なライセンスについて、カジノゴッズはマルタ共和国のライセンスを取得しています。

マルタライセンスは非常に審査が厳しいことで知られています。カジノゴッズは厳しいライセンス審査をクリアしているということですから、安全性は心配なしと言えるでしょう。

系列カジノが多数

カジノゴッズは系列カジノを多数抱えている点も安全性が高いと言える材料です。日本語対応しているオンラインカジノはないものの、実に20以上もの系列カジノがあります。

非常に多くの系列カジノがあるということは、運営会社のカジノ運営手腕が優れている証拠です。

カジノゴッズのボーナス

登録ボーナス20ドル
ウェルカムボーナス最大1200ドル
リベートボーナスなし
キャッシュバックボーナスあり
入金ボーナスあり
ボーナスの出金条件25倍~30倍

カジノゴッズのボーナスはそれなりに充実しています。
毎月2回進呈がある「神様からのサプライズギフト」は他のオンラインカジノでは味わえないワクワク感や楽しみを味わうことも可能です。

アカウント登録だけで20ドルのボーナスが貰える

カジノゴッズではアカウント登録が完了すると、即時ウォレットに20ドルのボーナスが進呈されます。
ボーナスコードの入力やサポート部門への申請といった面倒な手続きは一切不要です。

いきなりオンラインカジノでリアルマネーを使うということに抵抗がある方も多いはず。
そんな方は、まずこの入金不要のボーナスを活用してカジノゴッズのゲームを色々と体験してみましょう。

出金条件は40倍、つまり合計で800ドル分のベットが完了した時点で出金することができます。
正直、この条件を満たすのは難しいですので、無料体験チケットくらいの感覚で利用するようにしましょう。

初回入金ボーナスは選択制

カジノゴッズでは初回入金時に、以下いずれかのボーナスから好きな方を選択することができます。

  • 最大300ドルの100%ボーナス(スロット・テーブルゲーム専用)&フリースピン200回分
  • 最大100ドルのライブカジノ専用ボーナス(ライブゲーム専用)

ライブカジノではボーナスを使えないという規定もあるオンラインカジノも多い中で、専用のボーナスを用意してくれる点は非常にユーザーにとって嬉しいポイントですね。

カジノゴッズのボーナスは保険型のボーナスのため、受け取っても「出金できない」などの心配がありません。
せっかくのチャンスですので、自分がプレイしたいゲームに合わせて好きなボーナスを選択するようにしましょう。

ちなみに最大300ドルのボーナスに付随してもらえるフリースピンの対象機種は、Starburst、Jumanji、Gozno‘s Questの3機種。
いずれもNetEntの人気ビデオスロットですね。

20回分ずつが10日連続で進呈されますので、こちらも有効に活用しましょう。

2回目から4回目の入金でもボーナスが貰える

2回目から4回目の入金の際には、ボーナスコードを入力することで以下の通り入金ボーナスを貰うことができます。

入金回数ボーナス内容ボーナスコード
2回目最大300ドルの50%ボーナスJPGODS2
3回目最大300ドルの25%ボーナスJPGODS3
4回目最大300ドルの25%ボーナスJPGODS4

初回はボーナスコード不要ですが、2~4回目はボーナスコード必須なので忘れないように気を付けましょう。

ボーナスの出金条件は25倍か30倍

ウェルカムボーナスの出金条件は30倍です。なお初回入金時に「ライブカジノ専用」を選択した場合は25倍となります。
この倍率は特別甘いわけでも特別厳しいわけでもなく、ごく普通という印象です。

ボーナスの禁止ゲームが多い

ボーナス規約により、以下のビデオスロットはボーナスでの賭けを行うことが禁じられています。

Beautiful Bones/ Castle Builder/ Castle Builder II/ Cool Buck/ Dragons Myth/ Forsaken Kingdom/ Peek-a-Boo/ Scrooge/ Stardust/ Untamed Bengal Tiger/ Untamed Crowned Eagle/ Untamed Giant Panda/ Untamed Wolf Pack/ Blood Suckers/ Dead or Alive/ Devil’s Delight™/ EggOMatic/ Jack Hammer 2/ Kings of Chicago/ Robin Hood: Shifting Riches/ The Wish Master/ Tomb Raider/ Zombies/ Eye of The Kraken/ Tower Quest/ Pearls of India/ Tomb Raider 2/ Big Bang/ Jackpot 6000/ Super Nudge 6000/ Vampire: The Masquerade – Las Vegas/ Gem Rocks/ Dead or Alive 2™/ Zombie Hoard.

引用元:カジノゴッズボーナス規約

禁止ゲームの数は他のオンラインカジノと比較しても、若干多いという印象です。
これらのゲームでプレイすると、せっかく出金条件を消化しても出金できなくなるという可能性もあるので注意してください。

1週間の損失でキャッシュバックが貰える「神バックマンデー」

カジノゴッズのキャッシュバックは1週間が計算期間です。
月曜日から日曜日の1週間で損失が発生していた場合には、その損失額の10%分を最大3000ドルまでキャッシュバックとして受け取ることができます。

対象者は自動的にアカウントに進呈されるので、貰い忘れる心配もありません。


出金条件も1倍と超簡単。再起を期すための原資として使ってもよし、前週の大敗を反省して今回は最低限の出金を目指すもよし。
プレイヤーの好みの応じて自由な使い方をすることができます。

1か月という単位で見れば利益が出ていたとしても、週単位で損失がチェックされるので、「勝っていてもキャッシュバックが貰える」なんていう現象もあるかもしれませんね。

カジノゴッズのトーナメント

オンラインカジノの魅力と言えば、キャッシュを争奪できるトーナメント。
しかし残念ながらカジノゴッズではトーナメントが開催されていないようです。

カジノゴッズのVIP・ロイヤリティ

カジノゴッズにはVIP制度があります。
VIPメンバーになれば様々な特典を受けることができ、よりカジノゴッズでのプレイを快適に楽しむことができるようになるでしょう。

VIPは完全招待制なので基準は不明

残念ながらカジノゴッズではVIPのための基準が公開されていません。
入金実績やプレイ実績に応じて、事務局の目に留まった場合にVIPとしての招待を受けられるというルールになっているようです。

ただインターネットで検索してみたところ「VIP条件はそんなに厳しくない」なんていう情報も。
また気づいたら突然自分がVIP化していたなんていうTwitterも見かけました。

とりあえずすべきことは、徹底的にカジノゴッズでのプレイを行うという感じですかね。

VIP特典は盛りだくさん

カジノゴッズの公式サイトのVIPページには、以下のような特典が紹介されています。

  • 専属マネージャー
  • VIP限定ボーナスの進呈
  • VIP限定イベントの開催
  • 完全招待制のプログラムの提供
  • 誕生日特別ギフトの進呈
  • 特別出金プロセス
  • VIP限定ツアーへの招待

若干抽象度が高い気もしますが、キャッシュバックレートの上昇や上限の引き上げ、などがある模様です。
なかなか充実度の高い特典ですね。

カジノゴッズの入出金

入金方法クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB・Diners Club) エコペイズ ヴィーナスポイント マッチベター ジェットオン アストロペイ
入金手数料無料
出金方法エコペイズ ヴィーナスポイント マッチベター ジェットオン アストロペイ
出金手数料無料
出金所要時間12時間以内

カジノゴッズで実際にプレイしたり、ボーナスの恩恵を受けたりするためにはアカウントに入金しなければなりません。
決済方法をチェックすると、それなりに充実しているという印象を受けますね。

しかし一方で、ちょっと気になる点もあるのでしっかりと確認しておきましょう。

出金スピードは標準

オンラインカジノ選びの基準の1つに出金スピードを気になる方もいると思いますが、カジノゴッズは可もなく不可もなくという感じです。
概ね12時間以内には出金が完了するということで、特別待たされるというわけではなさそうですね。

ただ、最近は数分で出金完了するオンラインカジノも増えていることを踏まえると、ちょっと物足りなさを感じてしまう部分も否めません。

実際の利用者の声をチェックしてみると、「速い」という声もあれば「遅い」という声もあります。

結構ケースバイケースという感じなんですかね。
高額勝利時には出金が遅くなるという情報もありますので、その点も留意して、お急ぎの場合は計画的に出金申請をするようにした方がいいかもしれません。

出金限度額が2300ドル

カジノゴッズの1回あたりの出金限度額は2300ドルと、若干低めに設定されています。
手数料自体は無料なので複数回手続きをすれば高額出金も可能ですが、少し面倒臭いですよね。

また、期間あたりの出金限度額もそれぞれ以下のように規定されています。

  • 1週間:5500ドル
  • 1か月:2万2000ドル

そのため、ハイローラーには少し使いづらいかもしれませんね。
上限なく好きなだけ出金ができるオンラインカジノと比較すると、どうしても見劣りしてしまいます。

アメリカドルしか設定できない

カジノゴッズではサイト内のベットで利用する通貨単位は、アメリカドルしか設定できません。
そのため日本円のウォレットから入金をする場合には、為替の手続きが発生し、為替変動のリスクを受けたり、為替手数料が発生したりする可能性もあります。

その点を考慮しておかないと、残高不足や利用可能額の超過により入金エラーとなる可能性もありますので、注意をしてください。

ダイナースクラブで入金ができる

カジノゴッズは業界では非常に珍しく、ダイナースクラブのクレジットカードを使って入金することができます。現状ダイナースクラブでの入金に対応しているのはカジノゴッズのほかにカジノシークレットくらいしかありません。

またJCB、VISA、マスターカードとお決まりのラインナップはもちろんのこと、American Expressでの入金にも対応しているため、クレジットカードでの入金利便性は非常に高いと言えるでしょう。

銀行振込は入出金ともに非対応

全体的に見ると決済方法が非常に充実しているカジノゴッズですが、銀行振込に非対応という点は大きな難点です。最近は数多くのオンラインカジノがこぞって銀行振込対応を果たしているだけに、銀行振込非対応というのは悪目立ちしてしまいます。

少なくとも入出金のいずれかだけでも銀行振込に対応してくれることを期待しましょう。

入出金手数料はすべて無料

カジノゴッズは入出金に一切手数料がかかりません。

せっかく用意した軍資金もせっかく稼いだ賞金も、一切無駄にすることなく満額の入出金を行うことができます。

手数料が完全無料というオンラインカジノは意外と多くないだけに、カジノゴッズの大きな強みの1つです。

カジノゴッズのゲーム

カジノゴッズのゲームは、あくまでも主観ですがイマイチという印象です。
もちろん、プレイするには困らないだけのラインナップとなっていますが、「カジノゴッズだからこそ」という強みは特にありません。

採用プロバイダ数は15社

カジノゴッズが採用しているのは、以下15のプロバイダです。

  • Pragmatic Play
  • Play’n GO
  • Relax Gaming
  • Golden Hero
  • NetEnt
  • Microgaming
  • Evolution Gaming
  • Red Tiger
  • Yggdrasil
  • Quickspin
  • iSoftbet
  • Big Time Gaming
  • Gamomat
  • Skywind
  • Push Gaming

人気プロバイダは漏れなく採用していますね。
トータルゲーム数は約1400種類となっています。

ゲームのベット上限額が低い

もちろんすべてのゲームをチェックした訳ではありませんが、カジノゴッズは概ねオンラインカジノの標準よりもベット可能額が低めに設定されています。

例えばPragmatic Playの『Sweet Bonanza』の1スピンあたりのベット上限額は10ドル。他のオンラインカジノについて見ると、20ドルや40ドルということがほとんどですからね。
Big Time Gamingの『White Rabbit』も1スピンあたり最大12.50ドルということで、業界標準よりも低め。

出金限度額なども踏まえると、このあたりにもハイローラーにとっての使い勝手の悪さが出ていますね。

ポーカーの種類が豊富

カジノゴッズのゲームについては全体的に評価が低いという印象ですが、1つだけ大きな強みとして挙げられるのがポーカーです。
私の数えられる範囲で、実に36種類ものポーカーゲームが用意されていました。

他のオンラインカジノと比較しても、かなり多い方なのではないかと感じます。特にMicorgamingのポーカーが多くラインナップされていますね。

ポーカーはブラックジャックと並び、超ペイアウト率のゲームとして知られており、カジノゴッズでプレイできるゲームもほとんどがペイアウト率99%以上です。

あまり表立ってPRされているわけではありませんが、ポーカー好きには重宝できるオンラインカジノなのかもしれません。

一部のスロットのRTPが他のオンラインカジノと比べて低い

カジノゴッズのスロットは他のオンラインカジノと比べて不利なペイアウト率設定になっていることがあります。例えばPlay’n GOの『Sweet Alchemy』は通常のペイアウト率が96.52%です。

しかしカジノゴッズの場合には94.50%ということで、実に2ポイントも低く設定されています。

もちろんペイアウト率が低くなると、相対的に勝ちづらくなってしまいます。他のオンラインカジノでは順調に勝てていたのに、カジノゴッズではさっぱり勝てないなんていう事態もあり得るので、プレイ前には事前にペイアウト率を確認しておくことをおすすめします。

カジノゴッズのサポート

日本語サポートあり
問い合わせ方法ライブチャット/Eメール
サポート対応時間17時から24時

カジノゴッズには日本語サポート体制があります。
何かトラブルがあっても、サポートに助けを求められるということで安心できますね。
まだまだ発展途上のサイトということもあり、サポート体制も徐々に拡充している様子が見て取れます。

サポート体制を現在進行形で拡充中

カジノゴッズのサポートは元々平日のみ利用可能でした。
しかし2020年6月には土日も対応可能となり、週7体制へと進化。

今後もさらにユーザーファーストの視点で使いやすくなってくれることに期待ですね。

ユーザーからの要望に柔軟に対応

カジノゴッズのヴィーナスポイント入金は、現在は最大入金可能額が5000ドルですが、元々は300ドルが最大でした。
そこに対して使いづらさを感じたユーザーが改善を依頼したところ、それに対応したという実績があります。

大手のオンラインカジノだと、その座に胡坐をかいてユーザーの要望も話半分に聞いているというようなことがほとんど。
改善の姿勢を見せてくれるだけではなく、実際に改善してくれるというのは、カジノゴッズの大きな強みです。

サポートは高評価が多数

カジノゴッズのサポートを利用したプレイヤーの評判をチェックしてみると、高評価が多数見られました。

恐らくカジノ名に恥じないよう「神対応」を担当者の間でも徹底しているのでしょう。
私自身も使ってみましたが、とてもスムーズに対応してもらえたので大満足です。

ちなみにサポート担当者の名前の多くは「神」が付くようですね。このあたりもまた面白い。

まとめ

この記事ではカジノゴッズについて、様々な角度から徹底的に評価をしてみました。特に優れたカジノゴッズの特徴としては、以下の2点が挙げられます。

  • 選択制の初回入金ボーナス
  • サポートの充実度

一方で以下のようなデメリットもあります。

  • 出金限度額が低い
  • 不明確なVIP認定基準
  • ゲームのベット上限額が標準よりも低い

トータルで見ると、ハイローラーには若干使いづらいだろうな、という印象です。

ただ新興のオンラインカジノであるということ、さらに色々な改良がリアルタイムで実施されているということも踏まえると、今後は全プレイヤーにとって使いやすいオンラインカジノになることも期待できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。