カジノミーは安全に遊べる!?【口コミ評判から完全調査!】

カジノミーは2020年にカジ旅系列のオンラインカジノとして誕生しました。他のオンラインカジノにはない独自の魅力もあるということで、ユーザーからは比較的高い評価を得ています。

本記事ではカジノミーについて、様々な観点から評判を詳しく解説してみました。「カジノミーを利用してみたい」と感じる方は、ぜひ参考にしてください。

Sweetspot N.V.

Fransche Bloemweg 4, Willemstad, Curacao

オランダ領キュラソー島

カジノミーの評価
総合評価
 (3.5)
安全性
 (3.5)
ボーナス
 (3.5)
トーナメント
 (0)
VIP・ロイヤリティ
 (3)
入出金
 (3.5)
ゲーム
 (4.5)
サポート
 (3.5)

カジノミーは総合的に見ると使いやすいオンラインカジノという印象を受けます。特にカジノミーを利用することのメリットと感じるのは以下のようなポイントです。

  • 初回入金ボーナスが一石三鳥
  • ボーナスベットでもリベート(キャッシュミー)が貯められる
  • 出金スペックが比較的高い
  • 独自ゲームが豊富にそろっている

一方でカジノミー利用上のデメリットと感じるのは以下のような点です。

  • VIPプログラムがない
  • サポートの対応時間がやや短い
  • 系列カジノが閉鎖したことで少し運営上の不安がある

個人的にはデメリットは十分目をつむれる範疇ではないかと考えています。VIPプログラムがないのでメインのオンラインカジノとして使うには少し弱いですが、サブカジノとしては十分利用価値の高いオンラインカジノです。

カジノミー公式サイト

目次

カジノミーの安全性

カジノミーを利用したい方にとって、「カジノミーは安全に利用できるか」という点は非常に重要です。具体的にカジノミーの安全性について、詳しく解説していきます。

オランダ領キュラソー島のライセンス下で運営

カジノミーは合法的なカジノ運営に必要なライセンスとして、オランダ領キュラソー島のライセンスを取得しています。ライセンス証もしっかりと有効であることが確認できました。

そのためカジノミーは違法なオンラインカジノではありません。オランダ領キュラソー島のライセンスは100%の信頼性というほどではないものの、比較的安心して利用することができます。

系列のシンプルカジノが閉鎖

2021年6月にカジノミーの系列カジノにあたるシンプルカジノが閉鎖されました。

事業再編によってカジノミーに統合される形となりましたが、やはり系列カジノが閉鎖したという点は少し気がかりです。シンプルカジノのほかにもオンラインカジノが閉鎖する事例が多発しているだけに、今後カジノミーが長く安定的に運営されるか否かは分かりません。

カジノミーのボーナス

登録ボーナスなし
ウェルカムボーナス最大1500ドルの100%ボーナスほか
入金ボーナスなし
リベートボーナスあり
キャッシュバックなし
出金条件20倍

カジノミーはボーナス充実度がそれほど高くありません。しかしウェルカムボーナスのバラエティは業界でも屈指、さらにボーナスベットでもリベート(キャッシュミー)を貯められるという点は、カジノミーの大きな強みと言えます。

入金不要で貰える登録ボーナスはない

多くのオンラインカジノはアカウント登録と同時に無料のボーナスを進呈してくれます。しかし残念ながらカジノミーには無料で貰えるボーナスはありません。そのためカジノミーでプレイするためには、必ず入金を行う必要があります。

「まずはゼロリスクでの賭けを楽しみたい」と考えている方にとっては、マイナスポイントと言えるでしょう。

初回入金ボーナスは一粒で三度おいしい内容

カジノミーの初回入金時には、以下3つの特典を同時に取得することができます。

  • 最大500ドルの100%ボーナス
  • 『Hawaiian Dream』のフリースピン100回分
  • 『Note Of Death』のボーナスステージ1回

1回の入金で3つもの特典を同時に取得できるのは、恐らく業界でもカジノミーくらいでしょう。

3回目までの入金がウェルカムボーナスの対象

カジノミーでは2回目、3回目の入金時にも最大500ドルの50%ボーナスが貰えます。初回入金ボーナスも含めると、ウェルカムボーナスで合計1500ドル分を獲得可能です。

全オンラインカジノと比較しても、トータル金額的にはかなり大きいと言えます。

ボーナスタイプは分離型なので受け取るデメリットがない

カジノミーのボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが別々のウォレットにて管理される「分離型」に分類されます。分離型のボーナスの場合、リアルマネーで賭ける限りは賭けの制限を受けない、出金が制限されることはないなど、混合型ボーナスに付随するデメリットがありません。

そのため入金ボーナスのオファーがある時に、ボーナスを受け取るべきか否か迷ってしまったらとりあえず受け取っておきましょう。

出金条件は20倍だが消化のハードルはやや高い

カジノミーのボーナスには原則として20倍の出金条件が付帯します。出金条件の倍率的には、可もなく不可もなくといった印象です。

しかしボーナスベットに関しては様々なルールがあり、ルールも踏まえると出金条件の消化は厳しくなります。

特に注意したいのは2点あります。1点目はゲームの種類ごとに定められた出金条件消化率です。

ゲーム出金条件消化率
スロット100%
ビデオポーカー30%
ブラックジャック、バカラ、テキサスホールデムポーカー、オアシスポーカー、カジノホールデム、ライブゲーム全般10%
ルーレット5%
Blood Sukcers、100 Bit Dice0%

例えばバカラだけでボーナスを消化しようとすると、実質的な出金条件は200倍になってしまいます。効率よくボーナスを消化したいのであれば、消化率が100%のスロットをプレイするのがおすすめです。

2点目はボーナスのベットリミットが5ドルということです。

ボーナスマネーによる賭けの最大賭け金は5米ドルです。また、ボーナスマネーとリアルマネーの混ざったミックスベットをする場合も、ボーナスマネーからの最大賭け金は5米ドルです。

引用元:ウェルカムオファー利用規約 | カジノミー (casino.me)

条件消化の過程において5ドルを超過する賭けを行った場合には、条件をクリアしても出金が拒否されてしまう可能性があるので注意してください。

キャッシュミーという独自のリベートシステムがある

カジノミーには「キャッシュミー」というリベートシステムがあります。レートは0.5%で、スロットで合計1000スピンをするごとに貯まった分のキャッシュミーがリアルマネーとして進呈されるという内容です。

1000スピンおきに獲得できるということで、期間制限がある他のオンラインカジノに比べると比較的頻繁に出金することができます。

またキャッシュミーは、ボーナスマネーのベットでも貯まるのが大きな魅力です。

通常オンラインカジノのリベートボーナスは、リアルマネーを使ったベットでなければ獲得できません。そのため「ボーナスを受け取るデメリットはない」と説明しましたが、むしろボーナスを受け取らないことのデメリットは大きいと言えます。

随時で無料のボーナスが進呈されることがある

カジノミーのユーザーには随時で無料のボーナスが進呈されることがあります。

筆者自身もほとんど利用実績がなかったにも関わらず、過去に3度カジノミーから無料ボーナスを受け取ったことがあります。そのためとりあえずアカウントを登録しておいて損はありません。プロモーション通知をオンにしておき、お得な無料ボーナスの情報は見逃さないようにしましょう。

カジノミーのトーナメント

オンラインカジノと言えばトーナメントが魅力的コンテンツの1つです。しかし残念ながら、カジノミーではあまりトーナメントが開催されていません。

今後開催される可能性ももちろんありますが、系列のカジ旅でもほとんど開催されていないことを踏まえると、あまり期待はできないでしょう。

カジノミーのVIP・ロイヤリティ

カジノミーをメインで利用したいプレイヤーにとっては、VIPプログラムの有無も重要な要素でしょう。具体的にカジノミーにVIPプログラム、ロイヤリティプログラムがあるのか解説します。

公式のVIPプログラムはない

カジノミーの公式サイトをチェックしてみると、特にVIPに関する記載は見られませんでした。そのため具体的にどのような条件でVIPになれるのか、またどのようなVIP特典を受けられるのかといった情報については分かりません。

カジノミーでVIP認定されたという口コミが見られる

口コミを調べてみると、カジノミーでVIP認定を受けたという内容がいくつか見られます。

VIP認定を受けると、通常のプレイヤーにはオファーがない特別なボーナスを受け取ることができるようです。

しかし、他のオンラインカジノにも見られるよな豪華な特典は用意されていない模様なので、それほどお得さはないのではないかという印象を受けます。

カジノミーの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB・DISCOVER)15ドル以上2500ドル以下非対応
エコペイズ15ドル以上1万ドル以下15ドル以上1万ドル以下
ヴィーナスポイント15ドル以上1万ドル以下15ドル以上2000ドル以下
マッチベター15ドル以上1万ドル以下15ドル以上1万ドル以下
仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・リップル)15ドル以上1万ドル以下15ドル以上1万ドル以下
アイウォレット非対応15ドル以上1万ドル以下
銀行送金非対応50ドル以上2000ドル以下

カジノミーで利用できる決済方法は上記の表の通りです。ラインナップ的には可もなく不可もなくという印象を受けます。

DISCOVERブランドのクレジットカードを利用できる

カジノミーの入出金において目立つポイントはDISCOVERブランドのクレジットカードを入金に利用できるという点です。同じくDISCOVERが使えるオンラインカジノとしては、カジノミーを除けばライブカジノハウスとカジ旅くらいしかありません。

DISCOVERブランドのクレジットカードしか保有していないユーザーにとっては、利用価値も高いオンラインカジノと言えます。

期間あたりの出金可能額は上限なし

カジノミーは期間あたりの出金上限がありません。

最大金額以上を出金される場合は、複数回に分けてご申請ください。

一日、一カ月等の限度額は特にありません。

引用元:よくある質問 – 支払い | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

1回あたり1万ドルという上限こそありますが、複数回手続きをすればかなり高額の出金もスムーズに行うことができます。

せっかく稼いだ資金の出金を何か月も待つ必要がないというのは、すべてのユーザーにとって非常に嬉しい規定です。なお利用規約には以下のような記載もあります。

5.7. 当社は$20,000以上の勝利金の出金を、30日(またはそれ以下の日数)に分割して支払う権利を持つものとします。

引用元:一般利用規約 | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

遅滞なく資金を出金したい場合には、なるべく月間出金額を2万ドル以下に抑えておいた方が良いかもしれません。

3Dセキュア未設定のカードは入金に使えない可能性が高い

カジノミーにクレジットカードやデビットカードを使って入金する場合は、3Dセキュアを設定しておかないと入金エラーになってしまう可能性が高くなります。

3Dセキュア(本人認証)ってなに?

オンラインでお取引をされる際に銀行が要求する安全対策です。

当カジノでは、このコードに未登録のカードですとカード会社よりブロックされてしまう可能性が高くございます。

引用元:よくある質問 – 支払い | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

3Dセキュアとはカード番号及びCVVとは別に必要となる認証です。認証方法はカード会社により異なりますが、一般的にはその都度発行されるワンタイムコードを入力する形が多くあります。

「3Dセキュアを設定したり、毎回認証を求められたりするのは面倒」と思うかもしれませんが、万が一にもカード情報が漏れた際の不正利用を防止する観点から、3Dセキュアは非常に重要です。

実際にオンラインカジノで使ったカード情報が漏れて不正利用に遭ったという事例もいくつか見られます。

3Dセキュアの設定がほぼマストとなっていることは、むしろユーザーにとってはありがたいことと捉えることもできます。

出金手数料は1日2回まで無料

カジノミーは1日あたり2回まで手数料無料で出金することができます。3回目以降の出金手数料は3%です。

当社は引き出しの処理に手数料を課することがあります。全ての出金方法において、24時間以内に複数回の出金申請をされる場合、1~2回目の出金申請には手数料が課せられませんが、3回目の出金申請からは手数料3%が課せられます。

引用元:一般利用規約 | オンラインカジノ カジノミー (casino.me)

そのためなるべく出金回数は1日2回以下に留めておくのがおすすめです。出金時にその都度発生する手数料は明示されますので、誤って手数料を無駄に支払ってしまうということはないと思われます。

なお、系列のカジ旅では1週間に2回までしか手数料無料の出金ができません。

今後カジノミーにも同じ規定が準用される可能性があるので注意しておきましょう。

出金スピードは比較的速い

カジノミーの出金スピードについて調べてみると、「速い」という内容の口コミが多く見られました。

流石にワンダーカジノやライブカジノハウスレベルの爆速出金までは行かなそうですが、概ね3時間程度あれば、指定の口座に着金しているという印象を受けます。

オンラインカジノプレイヤーにとって「本当に着金するのか」というのは最も大きなストレスです。しかしカジノミーならば、余計なストレスを味わうことなく資金を出金することができるでしょう。

入金時に円建ての金額が表示される

カジノミーはサイト内でアメリカドル建てでしか資金管理を行うことができません。しかし入金時にはアメリカドル建てで入力した金額が日本円ならばいくらになるかが同じ画面で表示されます。

他のオンラインカジノの場合は自分自身で為替の計算をした上で、入金額の調整を行わなければなりません。よってカジノミーに入金する際には、ドル建てウォレットへの入金に伴う面倒な工数を1つ減らせることになります。

非常に地味ではあるものの、意外と重宝できる機能の1つです。例えばクレジットカードで利用可能額ぎりぎりの入金を狙うといったような場合は、有効に活用していきましょう。

カジノミーのゲーム

カジノミーはゲームの充実度も非常に高いことで知られています。他のオンラインカジノでは楽しめないプロバイダや独自の機能などもあり、幅広く楽しめるはずです。

系列カジノ限定でプレイできるYolted社のスロットを扱っている

カジノミーではYolted社というプロバイダのスロットをプレイできます。Yolted社は元々Shock社という名前でしたが、改名されました。

Yolted社のスロットがプレイできるのはカジノミーとカジ旅のみです。系列カジノ以外ではプレイすることができません。

Yolted社の配信するスロットには、Web広告でよく見かける「Slot彼女」や日本の某人気漫画をモチーフにした「Note Of Death」といったような機種もあります。

独自性のあるゲームを楽しみたいという方は、Yolted社のスロットをプレイしてみるのがおすすめです。

ミーストアでは通常購入できないスロットのフリースピンを購入可能

カジノミーには「ミーストア」というサイト内ストアがあります。

ミーストアではリアルマネーを使って以下のスロットのフリースピンを購入可能です。

  • Note Of Death
  • Ladys Blessing
  • Vampires Gone Wild
  • Jammin’ Jars
  • Razor Shark
  • Tiki Tumble
  • The Shadow Order
  • Viking Clash

上記の機種はいずれも、他のオンラインカジノならばベースゲームをプレイして条件を揃えることでフリースピンに突入しなければなりません。しかしカジノミーであれば一定額の支払を行うと、一発でフリースピンモードを起動することができます。

結局スロットの大勝利は、フリースピンモードからしか生まれません。もちろん大負けするリスクも伴ってしまいますが、時短で一気に大勝負をしたい時には積極的にミーストアを活用していきましょう。

ゲーム開始前にスペックを確認できる

カジノミーはゲームを開始する前のオープニング画面において、ペイアウト率やボラティリティレベル、最大勝利倍率などのスペックを確認することができます。

他のオンラインカジノの場合はゲームを実際に起動してからでないとスペック確認できないことが多いだけに、カジノミーの大きな魅力の1つと言えるでしょう。またそもそもボラティリティは実際にプレイしてみないと分からないということも少なくありません。

そのためゲーム選びを間違いたくないという方にとっては、非常に重宝できる機能のはずです。

Blitzモードにより最高6倍速というスピード感でプレイできる

カジノミーの一部スロットは、Blitzモードといって最高6倍速という驚愕のスピード感によりプレイすることができます。通常は1時間かかるところが、Blitzモードを有効にすればわずか10分で完了するということなので、日々忙しくなかなかプレイ時間を確保できないプレイヤーにはぜひともおすすめしたい機能です。

本記事を執筆している時点では、Yolted社及びNetEnt社の一部のスロットがBlitzモードの対象になっています。

ちなみに超高速で稼げる可能性がある反面、秒速で資金が吸われる恐れもある点には注意してください。うまく利益が出ている時には、あまりだらだらプレイしすぎることなく、スパッと利益確定させてしまうことも、カジノミーで稼ぐ上では非常に重要です。

カジノミーユーザー限定で利用できるプライベートライブテーブルがある

カジノミーでは他のオンラインカジノのユーザーが入室できないプライベートブラックジャックテーブルがあります。

プライベートライブテーブルは通常2つくらいを運営していますが、カジノミーでは4テーブルも運営しているということで、テーブルラインナップは豊富です。

ライブブラックジャックテーブルでプレイするためには、まず席の確保から始めなければなりません。しかしパブリックなテーブルの場合はどのオンラインカジノからもアクセスできるため、なかなか空席が生まれないということも多々あります。

一方でプライベートライブテーブルならば、基本的に満席になるということはありません。そのためログインから実際のベット開始まで、非常にスムーズに行うことができます。

またプライベートブラックジャックテーブルを4つも運営できるということは、それだけEvolution Gamingからカジノミーが信頼されている証明でしょう。Evolution Gamingは業界最大手のライブゲームプロバイダだけに、カジノミーの信頼性にも箔が付きます。

カジノミーのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間16時から25時

カジノミーには日本語サポートがあります。カジノミーの利用中に何かトラブルや困りごとがあったとしても、サポートに依頼をすれば対処してくれるので安心です。

サポート対応時間はやや短い

上記の表の通り、カジノミーのサポートは16時から25時まで運営しています。1日9時間という運営時間は普通に感じられるかもしれませんが、最近は最低でも12時間以上、さらに24時間サポートに拡充しているオンラインカジノも増えつつあることを踏まえると、やや対応時間が短いという印象を抱かざるを得ません。

また夜に仕事をしている方にとって、サポートがかなり利用しづらいのも大きな難点です。

サポートの評判は両極端

カジノミーのサポートについて評判を調べてみると、ポジティブな内容とネガティブな内容の双方が見られ、両極端という印象を受けました。

ちなみに筆者自身は本記事執筆中にメールサポートを受け、レスポンスが早く、さらに内容も非常に分かりやすかったことでかなり好印象を受けています。

実際にはどの担当者に当たるかということが、サポートの質を大きく左右しているのかもしれません。できればすべての担当者が平準的なサポートを施してくれるようになってほしいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。