カスモを辛口レビュー!口コミ・評判はステマだらけ?

カスモは日本では知名度が低いものの、ヨーロッパでは一流のオンラインカジノとして高い人気を誇っています。
2012年の設立以降、かなり多くの著名な賞を受賞しているということからも、カスモのスペックの高さが伺えるでしょう。

この記事ではカスモについてさらに特徴を分析すべく、様々な観点から徹底的に評価をしてみました。
良い評価はもちろん、悪い評価についても紹介していますので、これからカスモを利用しようと考えている方には参考になるはずです。

目次

カスモの総合評価

Casumo Services Limited

The Unicorn Centre, Triq il-Uqija, Swieqi, SWQ 2335, Malta

マルタ共和国

カスモの評価
総合評価
 (4)
安全性
 (5)
ボーナス
 (4)
トーナメント
 (5)
VIP・ロイヤリティ
 (4)
入出金
 (3)
ゲーム
 (5)
サポート
 (4)

カスモはどの観点から見ても高い評価を下すことができるオンラインカジノです。
特にトーナメントについては、業界でもトップクラスと言えるほどの充実度を誇っています。

一方で入出金については、少し物足りなさを感じる部分もあります。

カスモ公式サイトを見る

総合的に見れば、特に初心者や小資金プレイヤーにおすすめできるオンラインカジノです。
反面、ハイローラーは少し使いづらさを感じる部分もあるかもしれません。

カスモの安全性

カスモは非常に安全性に関しては申し分ないオンラインカジノと言われています。具体的にどのような点が評価されているのか、詳しく解説していきます。

マルタ共和国のライセンスを取得

カスモは合法的なカジノ運営に必要なライセンスとして、マルタ共和国のライセンスを取得しています。ライセンス証もしっかりと有効であることが確認できました。

マルタ共和国のライセンスはオンラインカジノライセンスの中で、特に審査が厳しいことでも有名です。厳しい審査をパスしてライセンスを取得・維持できているということで、カスモの安全性は担保されています。

業界で権威ある賞を受賞してきた実績がある

カスモは運営開始以来、EGRアワードなどにおいて権威ある賞を数々受賞してきた実績もあります。

単に口コミレベルではなく、受賞実績という客観的な安全性の判断基準があるのもカスモの大きな魅力です。

もちろん権威ある賞は相応のカジノ運営をしていなければ受賞することはできません。今後もより使いやすいオンラインカジノへとカスモが成長していくことが期待されます。

運営歴が約10年と比較的長い

カスモは日本市場に進出したのが2020年ということで、かなり新興のオンラインカジノというイメージを持つ方も多いでしょう。しかしヨーロッパでは2012年から運営を開始しており、実に10年近くの運営実績を誇っています。

最近は短命のオンラインカジノも非常に多くなっている中で、カスモの運営歴はかなり長いと言えるでしょう。

これまで安定的に運営を続けてきたという事実は、今後も同様に安定的に運営し続けるであろうという期待を持つことができます。

カスモのボーナス

登録ボーナスなし
ウェルカムボーナスあり
リベートボーナスなし
キャッシュバックボーナスなし
入金ボーナスあり
ボーナスの出金条件30倍

カスモはウェルカムボーナスが充実しているオンラインカジノです。
また他のオンラインカジノとは少し異なるボーナス消化ルールもあります。

初回入金ボーナスは最大600ドルの100%ボーナス

カスモはウェルカムボーナスが豪華です。初回と2回目がウェルカムボーナスの対象となっており、初回の入金時には最大600ドルの100%ボーナスを受け取ることができます。
例えば初回の入金で600ドルを入金すると、ボーナスと合わせて1200ドルの状態からゲームをスタートできるということです。

カスモで稼いでいくためには、やはり大きな軍資金が必要になります。
初回の入金時に高額のボーナスが貰えるというのは、ユーザーからも非常に高い評価を得ているポイントです。

2回目入金ボーナスは最大400ドルの50%ボーナス&30日間のフリースピン

2回目入金ボーナスは初回入金ボーナスよりもさらに豪華な内容です。
ボーナス内容は最大400ドルの50%ボーナスですが、加えて2回目の入金日から30日間は連続してフリースピンを10回分受け取ることができます。

最大の注目ポイントは、フリースピンからの勝利金には出金条件がないという点です。

つまり10回分のフリースピンで1回でも配当が発生すると、その時点で利益が発生することが確定します。
30日間、合計で300スピンもできるわけですから、1回や2回くらいはボーナスモードに突入することも期待できますね。


カスモは日本語サイトオープン当初とウェルカムボーナスの内容が変わっていますので、現在の内容もそのうち変更になってしまう可能性があります。
ユーザーからも非常に評価の高いボーナスですから、早めに2回目の入金を済ませてチャンスを見逃さないようにしましょう。

混合型ボーナスだがリアルマネーの途中出金が可能

カスモで入金ボーナスを受け取ると、入金額とボーナス額の合計に対して30倍の出金条件が設定されます。
出金条件だけ見ると、リアルマネーとボーナスマネーが一体となる「混合型」のボーナスです。

しかし実際には混合型のボーナスであるものの、リアルマネーとボーナスマネーが分離される「保険型」のボーナスのように、リアルマネーを途中で出金できる仕様となっています。

カスモのボーナスの仕組みをしっかりと知るために理解しておくべきなのは、ベット額がリアルマネーとボーナスマネーの比率に応じて拠出されるという点です。

例えば初回入金で500ドルを入金、500ドルのボーナスを受け取ったとしましょう。
そして10ドルの賭けを行って15ドルの賞金を獲得したとすると、以下の通り資金内訳は変化します。

ウォレットベット前残高ベット額ベット後残高
リアルマネー500ドル5ドル507.5ドル
ボーナス500ドル5ドル507.5ドル

リアルマネーとボーナスマネーの比率は1:1ですので、それぞれ同額の5ドルずつが拠出される形となりました。
2回目入金ボーナスでは受け取れるボーナスの比率は入金額の50%ですので、毎回のベットが「リアルマネー:ボーナスマネー=2:1」の比率で拠出されます。

少し計算が面倒くさいという点はありますが、リアルマネーでのベット累計額が入金額以上になれば、いつでも出金可能です。

通常混合型のボーナスは出金条件をクリアするまで一切出金できないデメリットがありますが、カスモでは保険型のボーナスのように、いつでもリアルマネーを出金できるようになります。

もちろん条件をクリアすればリアルマネーもボーナスマネーも全額出金可能です。
保険型ボーナスと混合型ボーナスの良いところを両方搭載したハイブリッドなボーナスということで、ユーザーからも非常に好評を得ています。

他のオンラインカジノと比べると一部テーブルゲームでのボーナス消化率が高い

カスモでは他のオンラインカジノと同じように、ゲームの種類ごとに出金条件消化率が定められています。具体的には以下の表の通りです。

ゲーム寄与率
スロット100%
ホイールゲーム50%
ライブカジノ、ブラックジャック、バカラ20%
ルーレット(ライブカジノ以外)15%
ポーカー10%
ビデオポーカー10%

注目すべきなのは、ホイールゲームやブラックジャック、バカラの出金条件消化率が、他のオンラインカジノと比べて高めに設定されているという点です。
通常テーブルゲームはペイアウト率が高いため、どのオンラインカジノにおいても10%程度の低い消化率設定となっています。

しかしブラックジャックとバカラは20%、ホイールゲームに至っては50%ということで、カスモのボーナスはテーブルゲームでも消化しやすいと言えるでしょう。

特にホイールゲームで50%という消化率は見逃せません。
Evolution Gamingの『Monopoly Live』や『Live Crazy Time』でハイリスクなベットをしながら、ボーナスを消化しつつ大勝利を狙う賭け方がおすすめです。

スロットの除外ゲームが多い

スロットはボーナス消化率が100%ですが、以下で紹介するゲームは除外ゲームに分類されるため、ベットをしても一切ボーナスを消化することはできません。

スロット寄与率 0%(除外ゲーム)対象ゲーム:1429 Uncharted Seas、Blood Suckers、 Dead or Alive、Dead or Alive 2、Jack Hammer 2、Simsalabim、 Starmania、 Wolfpack Pays 、Arcade Bomb、 Beautiful Bones、 Caribbean Anne、 Castle Builder、 Castle Builder 2、 Cool Buck、 Crystal Cavern、 Eye of the Kraken、Fantastic Fireworks!、 Frozen Inferno、 Golden Beauty、 Hong Bao、 Icy Wilds、 Le Kaffe Bar、 Lil’ Devil、 Magic of Sahara、 Midas Treasure、 Monkey God、 Oddin、 Pearls of India、 Pixies of the Forest 2、 Pride and Prey、 Rage to Riches、 Reel Heist、 Reel Rush 2、 Scarab、 Scrooge、 Scudamore’s Super Stakes、 Sea Hunter、 Super Monopoly Money、 Super Striker、 The Wish Master、 Tomb Rider: Secret of the Sword、 Tower Quest、 Vampire the Masquerade、 Village People Macho Moves、 Wilderland、 Zombie Hoard、 Zombie Queen、Slot Vegas、White Rabbit, Extra Chilli, Kingmaker

引用元:カスモ一般プロモーション利用規約

ボーナスを消化する目的で上記のようなゲームをプレイしても、全く意味がありませんので注意してください。
しかし禁止ゲームではないため、ボーナスでプレイすることが禁じられている訳ではありません。

ボーナスのベットリミットが低い

カスモのボーナスには、以下の通りベットリミットが設定されています。

  • スロット:最大5ドル
  • テーブルゲーム:最大25ドル
  • ライブカジノ:最大25ドル

ベットリミットを超えた金額でボーナスを利用すると、禁止行為に認定され、ボーナスが没収できなくなってしまいます。
スロットのボーナスBUYやテーブルゲームでのマーチンゲール法など、オンラインカジノプレイヤーから評価の高い手法でのベッティングが使えないのは少し残念ですね。

カスモのトーナメント

カスモを評価する上でトーナメントは欠かせないと言っても過言ではありません。
実際にカスモに関するユーザーの口コミを調べても、トーナメントを高く評価する内容が多く見られます。

トーナメント開催数は業界ナンバーワン

カスモで「弾丸トーナメント」と言って、25分間、もしくは50分間という短時間のトーナメントが毎日開催されています。

開催総数は1日あたり42回です。他のオンラインカジノの場合、1か月かけても42回ものトーナメントが開催されないことがほとんどですが、カスモでは毎日開催されています。
2020年の1年間で、なんと8798回もの弾丸トーナメントが開催されました。

すべてフリーロールトーナメントなので、参加料は一切ありません。
ゲームでのベット金額だけを払えばOKです。

なお、トーナメントに参加するためには「弾丸トーナメント」のページから該当のトーナメントにおいて「参加する」ボタンをクリックする必要があります。

気になるトーナメントを見つけたら、開始直後に「参加する」をクリックして上位進出を目指していきましょう。

順位決定方式は勝利数&勝利倍率なので小資金プレイヤーでも上位に進出しやすい

カスモの弾丸トーナメントは、勝利回数と勝利倍率による獲得ポイントで順位が決定されます。具体的な獲得ポイントは以下の通りです。

事象内容ポイント数
勝利配当を獲得する2ポイント
連続勝利3回連続で配当を獲得する5ポイント
ビッグウィン賭け金額の15倍以上の配当を2回獲得する35ポイント
メガウィン賭け金額の30倍以上の配当を1回獲得する100ポイント

勝利金額やトータルベット金額は関係ありません。
そのため必ずしもハイローラー有利とは限らず、小資金プレイヤーにも十分上位に進出できるチャンスがあります。

また後述するように、カスモのトーナメントはかなり賞金額が小さいという点がデメリットです。
しかし裏を返せば、少額の賞金に興味がないハイローラーは参戦してこないと見ることもできます。

時間帯によってはかなり参加者が少ない時間帯もあるため、大した成績でないにも関わらず、上位に進出できることも珍しくありません。

トーナメント賞金はリアルマネーとして進呈される

カスモの弾丸トーナメントでは、賞金がリアルマネーとして進呈されるという点も大きな魅力です。
リアルマネーなので面倒な出金条件はなく、賞金額と同額のベットを行えばすぐに出金可能な状態になります。

他のオンラインカジノではせっかくトーナメント上位で賞金を獲得しても、出金条件を消化する過程で大きく減額してしまうというケースもありますが、カスモならばほぼ満額出金できることは間違いありません。

賞金額は小さく、賞金対象者は少ない

カスモのトーナメントの数少ないデメリットは以下の2点です。

  • 賞金額が小さい
  • 賞金対象者が少ない

実際にトーナメントページをチェックしてみると、賞金対象者は上位3名までしかいませんでした。
また25分間のトーナメントでは上位賞金が1位から20ドル、10ドル、5ドルとかなり少なめに設定されています。

50分間のトーナメントでは賞金対象者が上位10名と増え、賞金額も増額しますが、最大で2000ドル程度ということで、他のオンラインカジノと比べるとかなり質素な金額です。

カスモのVIP・ロイヤリティ

カスモには「アドベンチャー」というロイヤリティシステムがあります。
アドベンチャーもカスモの大きな魅力の1つです。
同じようなシステムはカジ旅やバオカジノにも見られますが、個人的にはカスモのアドベンチャーの方が優れていると感じています。

プレイすればするほどアドベンチャーを進めることができる

アドベンチャーを進める方法は簡単で、カスモでリアルマネーを使ってプレイするだけです。
するとカスモ君が冒険を進めて行ってくれます。

冒険を進めて行くと、徐々に帯の色が変わっていくのも特徴です。
単にカジノのゲームを楽しみたいというだけではなく、RPG要素も楽しめるオンラインカジノとなっています。

アドベンチャーを進めるとお得なアイテムが貰える

アドベンチャーを進めて行くと、様々な特典を受けることができます。

具体的には出金条件なしのフリースピン、次回の入金で使える入金ボーナス、ログインで貰える入金不要ボーナスなどです。
アイテムを獲得した場合には、マイページの「お宝コレクション」からチェックすることができます。

アドベンチャーを進めれば進めるほど、貰えるアイテムは豪華になっていきますので、継続的にプレイしていくのがおすすめです。

ランクが降格する心配はない

カスモのアドベンチャーは、累積のベット額により決まります。
他のオンラインカジノでは、月間の入金額やベット実績をロイヤリティ評価の対象としているため降格する可能性もありますが、カスモでは心配無用です。

ある程度アドベンチャーを進めたものの、一時的に忙しくなり数か月間アカウントを放置していたとしても、再ログインした時には前回の続きからアドベンチャーを進めていくことができます。

カスモの入出金

入金方法クレジットカード(VISA・マスターカード・JCB) エコペイズ ヴィーナスポイント アイウォレット マッチベター 銀行振込
入金手数料無料
出金方法エコペイズ ヴィーナスポイント アイウォレット マッチベター 銀行送金
出金手数料無料
出金所要時間24時間以上

カスモを利用するにあたって利用できる入出金方法も知っておく必要があります。
決済方法の充実度は高いものの、入出金スペックには少し物足りなさがあるという印象です。

銀行口座のみで直接入出金できる

カスモは銀行振込による入出金に対応しています。以前は銀行出金のみの対応でしたが、2020年以降は入金も可能になりました。

また従前は入金に利用できる銀行が限定的であったものの、現在は指定の口座に振り込む形式で入金が行われるため、すべての金融機関から入金を行うことができます。そのため銀行振込入金の利便性は抜群です。

なお出金最低金額が500ドルとやや高めに設定されている点には注意しましょう。
仮に銀行送金オプションを利用しようと思っても、残高が不足している場合には他の出金方法を選ばなければなりません。

入出金手数料はすべて無料

カスモではすべての入出金を手数料無料で行うことができます。

オンラインカジノプレイヤーにとって手数料損失ほど無駄な出費はありませんから、手数料無料はカスモが高評価を集める特徴の1つです。

入出金可能額が小さい

カスモで利用できる入出金方法には、それぞれ以下の通り限度額が定められています。

決済方法下限額上限額
クレジットカード(入金のみ)15ドル2000ドル
エコペイズ・ヴィーナスポイント・マッチベター15ドル5000ドル
アイウォレット15ドル2000ドル
銀行振込(入金)25ドル5000ドル
銀行送金(出金)500ドル5000ドル

決済可能額は入出金とも同じです。最高でも1回あたり5000ドルまでしか入出金できないということで、ハイローラーは少し使いづらさを感じてしまいますね。

出金スピードが遅い

カスモは出金スピードが遅いということで、結構悪い評判が見られます。

口コミを調べてみたところ、最低でも24時間以上はかかるものと見込んでおく必要がありそうです。最近は数分で出金が完了するような爆速出金オンラインカジノも増えているだけに、カスモにももう少し頑張ってほしいと感じてしまいますね。

カスモのゲーム

カスモはゲームにも特徴があります。
豊富なゲームを揃え、中にはカスモ限定のゲームもあるためかなりおすすめです。

採用プロバイダ数は45社以上で超豊富

カスモは全部で45社以上ものプロバイダを採用しています。
スロットだけでも1600種類以上を誇る充実度です。

Play’n GOやBig Time Gaming、Yggdrasil、Pragmatic Playなど人気プロバイダを広く揃えており、ゲームラインナップに不足感はありません。
新作のゲームも比較的早く導入されるため、初物好きプレイヤーも満足できるでしょう。

ゲーム検索性能はかなり乏しい

カスモのゲーム検索性能については、かなり乏しいと言わざるを得ません。
ゲームカテゴリーは「スロット」「テーブルゲーム」「ジャックポット」「ライブカジノ」など大分類だけで、スロットのタイプ別カテゴライズなどはありませんでした。

またゲーム検索もゲーム名とプロバイダ名のみの対応となっています。

また個人的に大きな難点と感じるのが、ゲームアイコンのみが表示され、ゲーム名が表示されないという点です。
普通他のオンラインカジノではゲームアイコンと共にゲーム名が表示されますが、カスモではアイコン表記のみとなっています。

例えば上記の赤丸で囲ったゲームが、Relax Gamingの『Blackjack Neo』であるということは、なかなか判断できませんよね。

カスモプレイヤーのみが利用できるプライベートライブテーブルがある

カスモはEvolution Gamingとのタイアップにより、カスモプレイヤーのみが利用できるプライベートライブテーブルを用意しています。

対象ゲームはブラックジャックとルーレットで、合計4テーブルです。
ブラックジャックのプライベートテーブルがあるオンラインカジノは結構ありますが、ルーレットは珍しいですね。
私の知る限りではレオベガスくらいしかありません。

ライブゲームプロバイダとしては業界最大手のEvolution Gamingがプライベートテーブルを用意してくれるということは、カスモが非常に信頼のおける業者であることも意味しています。

カスモが独占的に採用しているMighty Fingerというプロバイダのゲームをプレイできる

カスモはMighty Fingerというプロバイダを独占的に採用しています。
2021年1月18日現在でMighty Fingerのスロットは18機種ありました。

他のオンラインカジノでは決して楽しめない独自性のあるゲームをプレイしたい方には必見ですね。
ちなみに興味本位で『Lion Blitz』というスロットをプレイしてみたら、7スピン目でいきなり200倍以上の配当が出ました。

ほかの機種についても、爆発力に魅力のある機種があるかもしれません。

業界では珍しい麻雀をプレイできる

カスモはオンラインカジノとしては珍しく麻雀をプレイできるのも魅力です。

通常オンラインで麻雀を楽しむためにはDORA麻雀や麻雀広場といったオンライン麻雀サイトに登録する必要があるものの、カスモならばカジノゲームとともに麻雀も楽しめます。

カスモのサポート

日本語サポートあり
問い合わせ方法メール/ライブチャット
サポート対応時間Eメール:15時~24時/ライブチャット:17時から24時

カスモには日本語サポートがあります。
そのため何か利用中にトラブルがあったとしても安心です。

日本語サポートの対応時間が短い

日本語サポートがあるものの、対応時間がEメールで9時間、ライブチャットで7時間と短めに設定されている点は難点です。
ライブチャットはともかく、Eメールは24時間体制で稼働してほしいと感じるのが多くのプレイヤーの本音でしょう。

最近は日本語サポート体制を拡充するオンラインカジノが増えています。
カスモが日本マーケットで生き残るためにも、追随してより手厚い日本語サポートを整えてくれることに期待です。

サポートの対応は親切丁寧なので安心して利用できる

カスモのサポートは非常に親切で丁寧ということで高い評価を得ています。
私自身も実際に利用してみましたが、丁寧な物腰でのサポートを受けられたので、非常に満足しました。

ユーザーからもサポートの対応の良さを評価する声が見られます。

まとめ

本記事ではカスモを様々な切り口から徹底的に評価してみました。
カスモはトータルで見て非常にスペックの高いオンラインカジノです。
中でも特に強みがあると感じるのは以下の3点です。

  • 混合型ボーナスで途中出金ができる
  • 毎日たくさんのトーナメントが開催されている
  • Evolution Gamingのプライベートライブテーブルが充実している

一方でカスモには以下のようなデメリットもあります。

  • ボーナスの除外スロットが多い
  • 出金スピードが遅い
  • サポートの対応時間が短い

全体的な総括としては、小資金プレイヤーが特に楽しみやすいオンラインカジノという印象です。
他のオンラインカジノとは違い、トーナメントでの上位進出はそれほど難しくありませんから、是非挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。