ワイルドジャングルカジノを辛口評価【出金できないカジノ?】

ワイルドジャングルカジノは日本市場に進出しているオンラインカジノとしては、特筆して長い運営実績を誇っています。非常に安全性が高いことが良い評判を集めている大きなポイントです。

その他にも様々な面で特徴が見られます。本記事ではワイルドジャングルカジノについて様々な観点から評判を紹介し、特徴を徹底的に解説してみました。ぜひ参考にしてください。

Greenpot Services Limited

Trident Chambers, P.O. Box 146, Road Town, Tortola, British Virgin Islands.

カナワケ

ワイルドジャングルカジノ
総合評価
 (3)
安全性
 (4)
ボーナス
 (4)
トーナメント
 (0)
VIP・ロイヤリティ
 (0)
入出金
 (2.5)
ゲーム
 (2.5)
サポート
 (2.5)

ワイルドジャングルカジノはかなりボーナス充実度が高いオンラインカジノです。なかなか高額の軍資金を用意できないというプレイヤーは、特にボーナス恩恵を受けられるでしょう。ベットリミット的に出金条件もかなり消化しやすいため、ボーナスを有効に活用したいプレイヤーにはおすすめです。

一方でコンプポイントレートの低さやVIPプログラムがない点、さらに出金上限が低い点などハイローラーにとっては使いづらさを感じる面もあります。

そのため総合的に見れば、ハイローラーや玄人プレイヤーよりも初心者におすすめのオンラインカジノです。

ワイルドジャングルカジノ公式サイト

目次

ワイルドジャングルカジノの安全性

オンラインカジノを利用する上では安全性が非常に重要なポイントです。ワイルドジャングルカジノに関しては、比較的安全性が高いと言えます。

カナワケライセンス下で運営

ワイルドジャングルカジノはカナダのカナワケライセンスを取得して運営しています。公式サイト上ではライセンス証も公開されており、有効期限内のライセンスであることも分かりました。

公的なライセンスを取得していることは、当該オンラインカジノが合法的に運営されているということを証明します。そのためワイルドジャングルカジノは違法なオンラインカジノではありません。初心者でも安心してワイルドジャングルカジノを利用することができます。

運営歴が長い

ワイルドジャングルカジノは2007年に創業して以来、実に15年近くも安定して運営を続けてきました。

最近は誕生してはすぐに閉鎖してしまうというオンラインカジノも少なくありません。

それだけに新興のオンラインカジノの利用については、かなり危険性も伴うと言えます。しかしワイルドジャングルカジノは長く安定してきた実績があるからこそ、今後も同様に安定して運営され続けることが期待されます。

ワイルドジャングルカジノのボーナス

登録ボーナス1000円
ウェルカムボーナス最大14万円分
入金ボーナスあり
リベートボーナスあり(コンプポイント)
キャッシュバックあり
出金条件ボーナスの種類により異なる

オンラインカジノと言えばボーナスが大きな魅力です。ワイルドジャングルカジノも他のオンラインカジノに負けず劣らずの豪華なボーナスを用意しています。

具体的なボーナス内容について、詳しくチェックしてみましょう。

アカウント登録&JBANQの開設で1000円の現金が貰える

ワイルドジャングルカジノではアカウント登録後にJBANQで新規の口座を開設すると、1000円分の現金をボーナスとして受け取ることができます。JBANQはワイルドジャングルカジノの入出金で使える決済サービスなので、登録しておいて損はありません。

また1000円のボーナスは、ワイルドジャングルカジノではなくJBANQの口座に進呈されます。そのため当然出金条件なども課せられることはありません。

他のオンラインカジノと比べても、トップレベルに扱いやすいボーナスと言えます。

ボーナスタイプは「混合型」なので注意

ワイルドジャングルカジノのボーナスは、リアルマネーとボーナスマネーの合計に対して出金条件が付帯する混合型のボーナスとなります。混合型のボーナスは軍資金を一気に増やせるということでメリットがある一方で、出金条件をクリアするまではプレイできるゲームが限られたり、リアルマネーも一切出金できなかったりするなど、デメリットも決して少なくありません。

特になるべくスムーズに資金を出金したいと考えている方の場合は、お得なボーナスオファーがあった場合でも、受け取るか否かは要検討すべきです。

ワイルドジャングルカジノではボーナスを受け取ることが、逆に自分の首を苦しめてしまうという展開にもなりかねません。

ボーナスのベットリミットが大きい

ワイルドジャングルカジノのボーナスベットリミットは、基本的にボーナス残高の20%と設定されています。定額ではなく定率の規定なので、比較的柔軟なベットができるのが大きな特徴です。

ベットリミットの範囲内であれば、スロットのフリースピン購入機能なども問題なく利用することがでいます。高額ベットで一気に攻めて残高を増やし、ある程度目標の利益を達成したらコツコツ消化に移行するというのも1つの手です。

出金条件に統一の規定はない

ワイルドジャングルカジノではボーナスの出金条件に関して一律の規定はありません。それぞれのボーナスの種類に応じて、細かく出金条件は区別されています。

実際にワイルドジャングルカジノでボーナスを受け取る際には、各利用規約をしっかりと読むことで、出金条件を把握しておかなければなりません。

ウェルカムボーナスは初回から3回目までが対象

ワイルドジャングルカジノが新規登録者向けの用意しているウェルカムボーナスは初回から3回目までの入金を対象としています。

初回入金ボーナスは入金額に応じて以下の通りボーナスを受け取ることができます。

入金額ボーナス金額
2000円以上9万9999円以下入金額と同額(最大3万円)
10万円以上19万9999円以下5万円
20万円以上8万円

お得なレートでボーナスを受けとりたい場合には、入金額を3万円以下にしておきましょう。初回入金ボーナスの出金条件は18倍です。

また残念ながら初回入金ボーナスの受け取り後に、出金条件をクリアできないまま残高がすべて尽きてしまった場合には、最大3万円の100%ボーナスを受け取ることができます。さらに2回目入金ボーナス受け取り後に残高が尽きてしまった場合には、ウェルカムボーナス最後のチャンスとして、3回目入金ボーナスを受け取ることもできます。ボーナス内容は2回目入金ボーナスと同じです。出金条件は初回入金ボーナスよりも易しい15倍に設定されています。

3回目までの入金がウェルカムボーナスの対象とは言え、3回ボーナス恩恵を受けることは嬉しくありません。なるべく初回入金ボーナスだけしか受け取れなかったという状態を目指しましょう。

最大6万円が貰えるスロット専用ボーナスがお得

ワイルドジャングルカジノには月に2回受け取れるスロット専用ボーナスがあります。入金額に応じて受け取れるボーナス内容は以下の通りです。

入金額ボーナス内容
3万円3万円
5万円6万円

具体的な情報は公式サイト上では公開されていません。都度都度異なるようなので、定期的に届くオファー内容をチェックするようにしましょう。

せっかく受け取るならば5万円を入金するのがおすすめです。するとかなりお得な120%というレートでボーナスを受け取ることができます。

毎月最大10万円のキャッシュバックが貰える

ワイルドジャングルカジノにはキャッシュバックボーナスもあります。

1か月間の損失額に対して、最大10万円まで10%の損失補てんを受けられるという内容です。

負けが前提となるボーナスなので、貰って嬉しいわけではありません。しかし一切キャッシュバックがないよりはプレイヤーにとってメリットが大きいと言えます。

毎月前半の入金が対象になるマンスリーボーナスが 超お得

ワイルドジャングルカジノには「マンスリーボーナス」と言って、毎月14日までの入金が対象となるボーナスもあります。

期間中に2万円以上を入金すると、当月の15日に5000円のボーナスが進呈されるという内容です。マンスリーボーナスには5倍の出金条件が付帯しています。5倍という非常に甘い条件で入金ボーナスが貰えるオンラインカジノはほとんどありません。

ワイルドジャングルカジノをメインカジノとして使わないプレイヤーでも、マンスリーボーナスを受け取るだけで十分に価値があると言えるでしょう。

ベットを通じて換金性のあるコンプポイントを貯められる

ワイルドジャングルカジノにはコンプポイントもあります。10ドル相当額をベットすると1ポイントを獲得でき、95ポイントが1ドルと交換できるというシステムです。

合計で950ドル分のベットをすると、1ドルを獲得できるという計算になるため、レート的にはかなり低めです。しかし95ポイント単位ならば好きなタイミングで交換できたり、出金条件が付帯しなかったりするなど、嬉しい面もあります。

流石にコンプポイントありきでワイルドジャングルカジノを利用するまでのインセンティブにはならないものの、あって損はないボーナスシステムです。

毎月最大20万円分まで10%の入金ボーナスが貰える

ワイルドジャングルカジノでは毎回の入金で10%ボーナスが貰えます。

1か月あたり最大で20万円分まで獲得可能です。出金条件は15倍に設定されています。ある程度出金条件消化のコツを身に着けることができれば、毎月着実に20万円分の利益を積み上げていくことも難しくありません。

友達紹介でお得なボーナスが貰える

ワイルドジャングルカジノには業界では珍しい友達紹介ボーナスの制度もあります。

友達を紹介して1万円以上を入金した場合には、友達が3000円のボーナス、紹介者が1500円の現金チップを受け取れるという内容です。運営側としては登録者が増え、紹介者と被紹介者ともにボーナスが貰えるということで、まさに三方よしの制度と言えます。

紹介できる友達の人数に特に上限はありません。うまく友達紹介ボーナスを活用すれば、ほとんどリスクを冒さずとも着実に稼いでいくことができます。

誕生日ボーナスが貰えるとの口コミあり

ワイルドジャングルカジノについての口コミを調べてみると、誕生日にボーナスを貰えたという内容が見られました。

出金条件が付帯しない現金チップの形で進呈されたという情報もあるだけに、かなりお得度が高そうな印象を受けます。公式な案内はどこにも記載されていないため、必ず誕生日ボーナスが貰えるという保証はないものの、とりあえずアカウントを登録しておくだけでも価値があるかもしれません。

ワイルドジャングルカジノのトーナメント

オンラインカジノではトーナメントが魅力的コンテンツの1つです。しかしワイルドジャングルカジノでは特にトーナメントが開催されている様子はありませんでした。

そのためトーナメントメインで稼ぎたいと考えているプレイヤーにとっては、やや物足りなさが否めません。

ワイルドジャングルカジノのVIP・ロイヤリティ

ワイルドジャングルカジノにはVIPシステムやロイヤリティプログラムもありません。よってハイローラーがメインのオンラインカジノとして利用するインセンティブもあまり大きくないと言えます。

コンプポイントもヘビーユーザーほどレートが上がるというようなことはありません。

ワイルドジャングルカジノの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
Jbanq2000円以上(上限不明)2000円以上100万円以下
Webanq2000円以上(上限不明)2000円以上100万円以下
エコペイズ2000円以上(上限不明)2000円以上100万円以下
ビットコイン2000円以上(上限不明)2000円以上100万円以下

ワイルドジャングルカジノの入出金は他のオンラインカジノとは大きく方法が異なります。なかなか見慣れないサービス名も多いため、実際に利用する際には少し注意が必要です。

ちなみにエコペイズに関しては、出金方法としてラインナップされているものの、実際には出金ができないという情報も見られます。

そのため他のオンラインカジノと併用するのはかなり難しいかもしれません。

日本円での資金管理ができる

ワイルドジャングルカジノでは日本円建てで資金管理ができるのが大きなメリットです。入出金時に余計な為替の計算などが必要なく、ノンストレスで入出金を行うことができます。

またゲームのベット時にも、外貨建てで賭けを行っている場合に比べれば、金銭感覚が乱れにくいのも大きなメリットです。実際に外貨を使ってオンラインカジノでベットをしていると、気づいた時には大きく金銭感覚が乱れて大爆死をしているというケースも珍しくありません。

もちろん日本円で賭けていると絶対に金銭感覚がバグらないというわけではありませんが、外貨建てに比べるとある程度リスクを抑えて賭けを楽しむことができます。

出金には最低12時間以上の保留時間がある

ワイルドジャングルカジノでは出金の保留時間という概念があります。保留時間とは、出金申請後に実際に処理されるまでの時間です。具体的に出金方法ごとに以下の保留時間が設けられています。

決済手段保留時間
Jbanq12時間
Webanq24時間
エコペイズ不明
ビットコイン24時間

出金が完了するのは最速でも12時間1分後ということです。業界全体として出金スピードは高速化しているだけに、ワイルドジャングルカジノの出金はかなり遅いと言わざるを得ません。

入出金手数料をはすべて無料

ワイルドジャングルカジノでは入出金に関して一切手数料が発生しません。用意した軍資金も稼いだ勝利金も、余計な手数料に削られることなく満額の決済ができるのは大きなメリットと言えるでしょう。

ワイルドジャングルカジノの通貨単位を日本円に設定しておけば、為替手数料が差し引かれたり、不利なレートで決済されたりする心配もありません。

月間最大出金可能額は1万ドル

ワイルドジャングルカジノでは1か月あたり1万ドルまでしか出金できないという上限規定があります。

あなたは、ボーナスを含む勝金の現金化できる最高金額は毎月$10,000であることを承知し、合意する。

ワイルドジャングルカジノ – 利用規約 – WildJungle Casino

大多数のプレイヤーに関しては特に気にする必要のない規定ですが、一部のハイローラーは少し注意をした方がいいかもしれません。仮に1万ドル以上の残高がある場合には、全額出金するために最低でも2ヶ月を要することになってしまいます。

入金とは異なるウォレットへの出金が可能

ワイルドジャングルカジノは10betなど一部のオンラインカジノと同じように、入金とは異なる方法での出金が可能であることが分かりました。

入金した方法と別の方法でも引き出せますか?

ご入金実績の無い方法では、お引出しいただけません。

また、ご入金額分までは、ご入金いただいた方法での引き出しになります。

ワイルドジャングルカジノ ボーナス – よくあるご質問 – WildJungle Casino

規定を読む限り、全額ではなく利益分は入金に使っていない方法に出金できることが分かります。例えば1万円をJBANQから入金して資金が1万5000円に増えた場合、1万円まではJBANQへの出金が原則ですが、残る5000円については好きな方法に出金できるということです。

他のオンラインカジノと比べて出金の柔軟性が高い点は大きなメリットと言えます。

ワイルドジャングルカジノのゲーム

オンラインカジノはゲームで稼ぐのが基本なので、どんなゲームをプレイできるのかも重要な要素です。ワイルドジャングルカジノのゲームについて、具体的に解説します。

高額の賞金獲得事例が多い

ワイルドジャングルカジノの公式サイトをチェックしてみると、超高額賞金を獲得した事例が色々と公開されています。

割と最近の高額勝利者もいるため、期待感は小さくありません。高額勝利者がいるということは、きちんとゲームがイカサマなく作動していることの証明にもなります。

ゲーム数は200種類程度しかない

ワイルドジャングルカジノでプレイできるゲームは200種類程度しかありません。一般的に多くのオンラインカジノでは2000種類程度のゲームをプレイできるだけに、かなり物足りないというのが正直な感想です。

取り扱っているプロバイダもPlaytechのみで、NetEntやPragmatic Play、Red Tigerといった人気プロバイダのゲームは残念ながらプレイすることができません。

Playtechのゲームは結構好みが分かれるだけに、「ワイルドジャングルカジノは面白くない」と感じる人も多いようです。

アンドロイドアプリでのプレイができる

ワイルドジャングルカジノはAndroidユーザー向けのモバイルアプリをリリースしています。

アプリでプレイすれば、ブラウザバージョンと比べてストレスのないプレイが可能です。

ワイルドジャングルカジノのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間24時間

ワイルドジャングルカジノには日本語サポートがあります。もちろん日本語で問い合わせることができるため、何か困りごとなどがあった際にも安心です。

24時間サポート対応をしている

ワイルドジャングルカジノのサポートは24時間体制で運営をしています。もちろん年中無休なので、問題発生時でもスムーズな解決が可能です。

サポートが24時間稼働しているオンラインカジノはほとんどないだけに、サポートの運営時間はワイルドジャングルカジノの大きな長所と言えるでしょう。

サポートに関する口コミはほとんどなし

ワイルドジャングルカジノのサポートに関する口コミを調べてみたところ、何もヒットしませんでした。そのため実際にサポートがどのようなクオリティなのかは分かりません。

筆者自身が試しに使ってみたところでは、可もなく不可もなくという印象でした。しかし実際の印象は担当者や個々人の主観によって大きく異なります。

サポートとトラブルなく付き合っていきたいという場合には、一旦サポートにいくつかの質問をしてみた上で、好印象を抱いたらそのままワイルドジャングルカジノを利用するというのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。