マネキャッシュ(manekash)の評価【2021年最新考察】

マネキャッシュは他のオンラインカジノとは違う独自の路線を走るオンラインカジノです。金運が高そうな招き猫がサイト上のいたるところで登場し、何となく稼げそうな雰囲気を漂わせています。

この記事ではマネキャッシュについて、様々な観点から評判を紹介し、マネキャッシュ利用上のメリットやデメリットを詳しく紹介しています。「マネキャッシュを利用してみたい」と感じている方は、ぜひ参考にしてください。

Cornbow Ltd.

Fountain House, Great Cornbow, Halesowen, West Midlands, B63 3BL

オランダ領キュラソー島

マネキャッシュ
総合評価
 (3.5)
安全性
 (4.5)
ボーナス
 (3.5)
トーナメント
 (2)
VIP・ロイヤリティ
 (2)
入出金
 (2)
ゲーム
 (4.5)
サポート
 (3.5)

マネキャッシュは総合的に見てかなり使いやすいオンラインカジノです。特に他のオンラインカジノではプレイできない独自ゲームをプレイできるという点は、マネキャッシュ最大のメリットと言えます。

またボーナスも比較的使いやすい仕様となっているのも大きなポイントです。

一方でハイローラーにとっては非常に使いづらいと感じる面が少なくありません。他のハイローラー向けのオンラインカジノを選ばずにマネキャッシュを利用していると、大きな機会損失になってしまう可能性があります。

マネキャッシュの安全性

オンラインカジノの利用に際して、安全性はユーザーが最も敏感になるポイントです。マネキャッシュの安全性に関しては、非常に高いため初心者でも安心して利用できるという印象を受けます。

オランダ領キュラソー島のライセンス下で合法的に運営

マネキャッシュはオランダ領キュラソー島のライセンスを取得して運営されています。ライセンス証をチェックしても、しっかりと有効であることが確認できました。

公的なライセンスを取得しているため、マネキャッシュは合法的なオンラインカジノです。多くのオンラインカジノが日本市場に進出する中で、違法な無ライセンス業者も増えつつあると言われていますが、マネキャッシュに関しては違法性を疑うことなく安心して利用することができます。

運営会社は20年以上のカジノ運営実績がある

マネキャッシュを運営する大元の会社はIntouch Games Ltd. という会社です。Intouch Games Ltd. はイギリスで実に20年以上もカジノビジネスを運営してきたという経験があります。

実際にイギリスを拠点として6つ以上ものブランドのオンラインカジノを運営しており、トータルユーザー数は500万人を超えているようです。まさに実績が十分な会社と言えるでしょう。

長い運営実績は、そのままマネキャッシュの安全性を保証することにも繋がります。最近は多くのオンラインカジノが閉鎖していくという悲しい動きも見られますが、マネキャッシュに関しては今後も安定的に運営され続けることに期待です。

2012年にはEGRアワードでの受賞実績がある

マネキャッシュは2012年に業界で最も権威のある表彰とも言われるEGRアワードにおいて、年間優秀製品を受賞した実績があります。以降も様々な賞を受賞して来ているということで、まさに実績も伴ったオンラインカジノです。

実際にユーザーだけではなく業界の有識者からの評価も高いということで、今後もさらに優秀なオンラインカジノとして成長していくことも期待されます。

マネキャッシュのボーナス

登録ボーナス25ドル
ウェルカムボーナス最大1000ドル
入金ボーナスあり
リベートボーナスなし
キャッシュバックなし
出金条件20倍

マネキャッシュは他のオンラインカジノと同様に様々なボーナスを用意しています。入金不要でボーナスを受け取れる頻度も高いということで、なるべくゼロリスクでオンラインカジノを楽しみたいというプレイヤー必見です。

ボーナスタイプは分離型

マネキャッシュのボーナスはリアルマネーとボーナスマネーが別々に管理される「分離型」に分類されます。分離型ボーナスは混合型ボーナスと違って軍資金を一気に増やすという効果はなく、あくまでもリアルマネーが尽きた時のキャッシュバック的な役割を果たすのみです。

一方でリアルマネーが育ったらボーナスを破棄することで自由に出金できるというメリットもあります。総合的に見てボーナスを受け取ることのデメリットはないため、迷った時にはとりあえずボーナスを受け取っておくのがおすすめです。

アカウント登録だけで25ドルの入金不要ボーナスが貰える

マネキャッシュではアカウント登録時に25ドルの入金不要ボーナスが貰えます。ゼロリスクで様々なゲームを楽しむことができるとあって、全プレイヤー必見です。

また出金条件は20倍に設定されています。トータルで500ドル分のベットが完了すると、50ドルから100ドルの範囲内で出金が可能です。

なお、ライブゲームでプレイする場合の出金条件消化率は10%となります。そのためライブゲームオンリーで条件を消化する場合、実質的な出金条件は200倍になってしまうため、非常に厳しいと言わざるを得ません。有効期限も7日間と短めに設定されているので、なるべくスロットで消化することを心がけましょう。

ウェルカムボーナスは初回から4回目までの入金が対象

マネキャッシュのウェルカムボーナスは初回から4回目までの入金が対象で、以下のような内容でボーナスを受け取ることができます。

入金回数ボーナス内容
初回最大200ドルの100%ボーナス&フリースピン100回
2回目最大250ドルの50%ボーナス
3回目最大250ドルの100%ボーナス
4回目最大300ドルの50%ボーナス

初回入金時に受け取るフリースピンは10回ずつ10日連続で受け取るという形式です。

トータルで1000ドル+αというなかなか豪華なウェルカムボーナスと言えます。入金後に万が一にも全資金がなくなった際の保険として、ウェルカムボーナスは受け取っておくのがおすすめです。

毎週内容が異なる入金ボーナスが用意される

マネキャッシュでは毎週のように入金ボーナスが用意されます。具体的な内容はその時々によりけりです。

マネキャッシュからのプロモーション通知をオンにしておき、お得なボーナス内容だった場合には、積極的に入金してボーナスを受け取ってみましょう。

毎月入金不要のフリースピンが貰える

一般的に入金不要ボーナスはアカウント登録時にしか貰えませんが、マネキャッシュの場合は毎月貰えます。毎月新たにリリースされるスロットがフリースピンの対象です。

完全無料でプレイできるチャンスなので、受け取るデメリットは一切ありません。せっかく受け取ったフリースピンを無駄にしないためにも、フリースピン申請前にはリアルマネー残高をゼロにしておき、最初の賭けからボーナス出金条件を消化できる体制を整えておきましょう。

友達を紹介するとボーナスが貰える

マネキャッシュには業界では珍しい友達紹介ボーナスもあります。紹介した友人がURLの送信から3日以内にマネキャッシュのアカウントを登録、さらに14日以内に10ドル以上の入金を行うと、紹介者が友達の入金額の50%分を最大100ドルまで受け取ることができるという内容です。

もちろん友達は友達で初回入金ボーナスの対象となります。マネキャッシュが使いやすいオンラインカジノと感じたら、積極的に友人にプロモーションを行い、マネキャッシュの集客にも一役買ってみましょう。

うまく友達紹介ボーナスを使えば、小さなリスクでどんどんボーナスを獲得していくことができます。

随時でお得なボーナスオファーが届く

マネキャッシュではレギュラーボーナス以外にも、随時で様々なボーナスが進呈されます。

場合によっては出金条件1倍ということもあるようなので、内容は必見です。

マネキャッシュのトーナメント

マネキャッシュの公式サイトを見たところ、特にトーナメントが開催されている形跡は見られませんでした。トーナメントはハイローラーを中心に楽しい稼ぎ方として高い評価を受けているだけに、マネキャッシュで開催されていないというのは少し残念なポイントです。

マネキャッシュのVIP・ロイヤリティ

マネキャッシュのVIPプログラムやロイヤリティ制度についても、特に情報はありませんでした。ボーナスにはリベートがなかったり、後述するように出金可能額が小さかったりする点を踏まえると、あまりハイローラー向けのオンラインカジノではないという印象を受けます。

あまりハイローラーを歓迎しないのであれば、VIPプログラムを用意する必要もありません。

マネキャッシュの入出金

決済手段入金可能額出金可能額
クレジットカード(VISA)5ドル以上900ドル以下非対応
クレジットカード(マスターカード・ダイナースクラブ・JCB)10ドル以上2000ドル以下非対応
エコペイズ5ドル以上5000ドル以下50ドル以上500ドル以下
ヴィーナスポイント10ドル以上2000ドル以下20ドル以上500ドル以下
ビットコイン20ドル以上2万ドル以下50ドル以上500ドル以下
銀行振込10ドル以上2000ドル以下非対応

マネキャッシュを利用する上では入出金も非常に重要です。入出金方法の充実度はかなり高いと言えるでしょう。しかし出金スペックは絶望的と言わざるを得ません。

総合的に見るとマネキャッシュはなかなか使いやすいオンラインカジノですが、出金面が大きなマイナスポイントになってしまっています。

ダイナースクラブでの入金に対応している

マネキャッシュは業界では非常に珍しい、ダイナースクラブのクレジットカードで入金ができるオンラインカジノです。

ほかにダイナースクラブで入金できるオンラインカジノは、カジノシークレットやカジノゴッズなど、片手で数えるほどしかありません。

どうしてもダイナースクラブのクレジットカードを使いたいという場合には、トップクラスにおすすめの業者と言えます。

1回あたり500ドルまでしか出金できない

マネキャッシュ最大のウィークポイントと言っても過言ではないのが出金上限が500ドルという点です。

お引き出し方法に関わらず、一回のお引き出し申請で、ご出金いただける上限額は$500でございます。$500以上のご出金をご希望の場合は、数回に分けてお引き出し申請ください。

マネキャッシュ利用規約

恐らく業界ワーストの出金上限の低さと言えるでしょう。出金回数の上限はないため、複数回手続きをすれば500ドルを超過する金額の出金も行うことができます。

しかしほとんどのオンラインカジノにおいてわずか1回の手続きで出金できる金額なのに、何度も何度も手続きを強いられるのは面倒と言わざるを得ません。

ハイローラーに限らず、大多数のプレイヤーにとって大きな足かせになる規定と言えるでしょう。

出金スピードが遅い

マネキャッシュは出金が遅いという口コミも見られます。

最近は業界全体として出金の高速化が進んでいるだけに、出金が遅いのは大きなマイナスポイントです。さらに言えば色々と難癖をつけて出金させてもらえないというような口コミも見られました。

出金できない理由は運営側ではなくプレイヤー側に責任があることがほとんどですので、きちんと規約を遵守しつつ、マネキャッシュでプレイすることを心がけましょう。

しかし、出金上限が低いにも関わらず出金スピードが遅いとなれば、救いようがないというのが正直な感想です。

日本円での資金管理ができない

マネキャッシュではアメリカドルでの資金管理しかできません。日本人にとっては最も使いやすい日本円が利用できないため、資金管理は難しくなります。

ある程度冷静なうちは「1ドル=100円程度」ということを理解しながらプレイできますが、プレイ時間が長期化したり、負けが込んできたりした場合には、徐々に滅茶苦茶な金額をベットするようになってしまいます。

無謀なベットに走っていたことに気づくのは大敗を喫してからというケースも非常に多くあるだけに、ドル建ての資金管理に不安がある方は注意が必要です。

入出金手数料はすべて無料

マネキャッシュでは入出金に際して一切手数料がかかりません。せっかく用意した軍資金や苦労して獲得した勝利金が満額決済できるのはユーザーにとって大きなメリットと言えます。

しかしマネキャッシュ側ではなく、ドルと日本円の決済に際して為替手数料が発生したり、不利なレートが使われたりすることはあります。思うような金額で入出金できない可能性があるという点も、日本円が使えないことの大きなデメリットです。

マネキャッシュのゲーム

マネキャッシュはゲーム面に非常に大きな強みがあります。特徴的なゲームをプレイできるということが、マネキャッシュを選ぶ最大の理由になっていると言っても過言ではありません。

他社ではプレイできない独自開発のスロットをプレイできる

マネキャッシュでプレイできるスロットはすべて独自開発のスロットです。

他のオンラインカジノでは一切プレイすることができません。スロットも画一的ではなく、様々なリール構成、ボラティリティレベルなど幅広い選択肢が用意されています。

豊富な選択肢の中から探してみれば、きっとドハマりするスロット機種を見つけられるはずです。

Evolution Gamingのライブゲームをプレイできる

マネキャッシュは独自開発のスロットのみならず、業界最大手のEvolution Gamingのライブゲームもプレイできます。

Evolution Gamingはルーレット、バカラ、ブラックジャックを始め、その他にもバラエティ豊かなゲームを取り揃えており、ライブゲーム好きプレイヤーならば十二分に満足できるはずです。

業界で人気が高いゲームは取り扱いがない

独自のゲームを楽しめる一方で、Play’n GOやPragmatic Play、Microgamingなどを始めとして、業界では圧倒的な人気の高さを誇っているプロバイダのゲームをプレイできないのはマネキャッシュのマイナスポイントです。

独自のゲームを売りにしているだけに、おそらく今後も新たなプロバイダを採用するということは考えられないでしょう。

あくまでも独自のゲームが楽しめるという点においてマネキャッシュの魅力があるということを頭に入れておきましょう。

ゲーム起動前にスペックを細かく確認できる

マネキャッシュではゲームを起動する前にリール構成やベット可能額、ペイライン数や変動率(ボラティリティ)など、ゲームに関して知っておきたい様々な情報を確認することができます。

そのためゲーム選びに失敗してしまう可能性はあまり大きくありません。特に変動率はゲームでの勝ちやすさを大きく左右するポイントなので、しっかりと注目してみることをおすすめします。

マネキャッシュのサポート

サポート方法ライブチャット・Eメール
サポート対応時間16時から24時

マネキャッシュは何かトラブルがあった際に使えるサポート体制を整えています。もちろん日本語でも利用できるということで、日本人プレイヤーも安心です。

平日のみ対応から年中無休のサポートへと変更

元々マネキャッシュは平日のみサポートが稼働しているオンラインカジノでした。しかしちょうど本記事を執筆している頃に体制が見直され、土日も含めた年中無休体制になっています。

そのため基本的には土日しかプレイできないという日本人サラリーマンプレイヤーも、かなりサポートを利用しやすくなりました。

サポートは比較的スムーズに繋がる

マネキャッシュのサポートを実際に使ってみたところ、かなりスムーズに担当者に繋がるという印象を受けました。恐らくそれほどプレイヤー人口が多くないということが理由でしょう。

他の大手オンラインカジノの場合、ユーザー数が多すぎるあまりなかなかサポートがつかまらず、ひたすら待たされるということも結構あります。しかしマネキャッシュならば基本的にはすぐに担当者と話ができるため、余計なストレスを味わわされる心配がありません。

サポートはやや悪評が目立つ

マネキャッシュのサポートに関して口コミを調べてみると、好意的な内容ももちろんありますが、悪い評判の方が目立つという印象を受けます。

個人的にはそこまで悪い印象を受けませんでしたので、担当者によって大きくクオリティが左右されるのかもしれません。

オンラインカジノの運営においてもお客様が神様である以上、下手なサポートはプレイヤー人口の減少に繋がります。そのため、今後マネキャッシュが日本市場で生き残るためにも、サポートの質が高まることに期待しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。