Rise Of Olympus(ライズオブオリンパス)【ビデオスロット攻略法考察】

Rise Of Olympusはオンラインカジノ業界でトップ人気を誇る『Moon Princess』の姉妹機種として知られています。
男性には「ムンプリをプレイしているのを見られたら恥ずかしい」なんていう方も多いはず。
そんな方にRise Of Olympusのプレイはおすすめです。

Rise Of Olympusにはムンプリ同様、超高額配当を狙える要素がふんだんに詰まっています。

この記事では、Rise Of Olympusについてそのスペックや特徴を詳しく解説しましたので、是非参考にしてください。

Rise Of Olympusのスペック

Rise Of Olympusはベースゲームとフリースピン、そして「オリンパスの怒り」という3つのモードから成り立ちます。
それぞれの特徴を詳しく見ていきましょう。

ゲームプロバイダPlay’n GO
ゲームタイプビデオスロット
リール構成5×5
ペイライン数クラスタータイプ
ベット可能額0.20ドル~100ドル
オートプレー可能(最高100回)
高速プレーあり
ペイアウト率96.50%

Rise Of Olympusのプロバイダはお馴染みのPlay’n GOです。
姉妹機種のMoon Princessはペイアウト率が96.51%なので、少しだけペイアウト率が低くなっています。
しかし誤差の範囲と言えるでしょう。

ちなみにRise Of Olympusは「オジプリ」や「ジジプリ」という愛称で親しまれています。
Moon Princessに対して「おじさん(ジジイ)のプリンセス」という意味ですかね。

基本的シンボル

Rise Of Olympusには以下8種類のシンボルがあります。

Rise Of Olympusの画像
Rise Of Olympusの画像

ワイルドシンボルが最初から出現することはありません。
後述するように、一定の条件を満たした配当を作ることでワイルドシンボルを生成することができます。

配当成立条件

Rise Of Olympusにはペイラインがなく、同じシンボルが3つ以上隣接することで配当が成立します。

Rise Of Olympusの画像

上記の画像の場合、左から2列目に水色のシンボルが4つ出現していますね。
ここは配当が成立です。

なおオリンパスの神々(ハデス・ポセイドン・ゼウス)のシンボルは種類が違う場合でも配当が成立します。

Rise Of Olympusの画像

例えば右上にはハデス2体とポセイドン1体がいますね。
この場合も配当成立です。

「神の手」フィーチャー

Rise Of Olympusには、ハデス、ポセイドン、ゼウスの3体の神様がいます。
配当が成立しないスピンにおいて、「神の手」としてそれぞれのフィーチャーが発動される可能性があります。

それぞれのフィーチャー内容は以下の通りです。

神様の種類フィーチャー内容
ハデス任意のシンボルを1種類、別のシンボルに変換
ポセイドングリッド上のシンボルを1~2個ワイルドシンボルに変換
ゼウスグリッド上の2種類のシンボルをすべて消去

ムンプリとの対応関係で言うと、

  • ハデス=LOVE
  • ポセイドン=STAR
  • ゼウス=STORM

という感じですね。特にハデスとポセイドンは、配当に繋がる重要なフィーチャーです。

配当成立後のフィーチャー①ワイルドシンボルの生成

3つのシンボルから配当が成立した場合には、真ん中にワイルドシンボルが生成されます。

Rise Of Olympusの画像

この画像の場合、グリッド中央で3つの同じシンボルがあります。

Rise Of Olympusの画像

そしてこのように、ワイルドシンボルが真ん中に生成されました。

ワイルドシンボルは3つのシンボルで配当が成立した時のみ生成されます。
4つ、5つの場合はシンボルが消えるだけです。

このワイルドシンボルがうまく繋がることが、Rise Of Olympusのビッグウィン獲得において非常に重要となります。

配当成立後のフィーチャー②マルチプライヤーの上昇

さすがPlay’n GO社のビデオスロットらしく、配当が成立した後はマルチプライヤーが加算されます。

Rise Of Olympusの画像

そのため連鎖が続けば、よりお得に配当な倍率で配当を獲得できるということです。

配当成立後のフィーチャー③「オリンパスの怒り」メーター

画面左下には「オリンパスの怒り」メーターがあります。

Rise Of Olympusの画像

これは神々のシンボルを消去させることで貯まるメーターです。
MAXまで貯まると「オリンパスの怒り」フィーチャーがトリガーされます。

「オリンパスの怒り」フィーチャー

メーターがマックスまで貯まり、配当が成立しなくなると、一度グリッドとマルチプライヤーがリセットされます。
そしてこのスピンにおいては、上述した「神の手」フィーチャーがハデス、ポセイドン、ゼウスの順に発動。

ここでシンボルを全消しすることで、フリースピンを獲得することができます。
なお、ワイルドシンボルが残ってしまったとしてもそれは全消しと見なされ、フリースピン獲得です。

フリースピンは3種類

Rise Of Olympusでフリースピンを獲得すると、プレイヤーは3つの選択肢から好きなものを選べます。

Rise Of Olympusの画像

フリースピン内容はそれぞれ以下の通りです。

種類回数追加回数
ハデス4回4回
ポセイドン5回3回
ゼウス8回2回

フリースピンの追加条件は、「オリンパスの怒り」メーターを満タンにチャージすることです。
ボラティリティレベルはハデスが最も高く、ゼウスが最も低くなります。

フリースピンのスペック

いずれのフリースピンを選んだ場合にも、最大20回までフリースピン回数を増やすことができます。
またマルチプライヤーの上限も20倍です。

フリースピンでは「オリンパスの怒り」フィーチャーからのマルチプライヤーが引き継がれるため、最低でも5倍程度のマルチプライヤーからスタートします。

ベースゲームのコイン持ちが悪く、またフリースピンも重い分、期待値は特大です。
それまでの損失を一発で取り返せるようなビッグな配当を手にする可能性も十分にあります。

Rise Of Olympusの勝利者の声

Rise Of Olympusのフリースピンには爆発力があります。
その爆発力の恩恵を受けたプレイヤーを「勝利者の声」としていくつか紹介します。

※リツイートといいねで誰でもフリースピンが当たる❤

入金何度でも13%ボーナス進呈😊

月末フリースピンCP 最大1000回貰える😆

【ニュース速報・QUEEN CASINOで大勝利】

VIPシルバー F様
10月21日(水)4時18分
【Rise of Olympus】
20ドルベットで8,747.00ドル獲得 437.35倍 pic.twitter.com/uweU5qjO8M

— QueenCasinoクイーンカジノ[公式キャラクター]クイーンガール (@QueenCasino2) October 21, 2020

まずはクイーンカジノから。Rise Of Olympusで437倍の配当を獲得したプレイヤーがいるようです。注目すべきはその倍率ではなく金額。

なんと8747ドルということで、日本円にすると90万円程度ですね。
Rise Of Olympusで20ドルベットができる精神力と資金力があるのが、ただただ羨ましい。

Rise Of Olympusはせいぜい700倍くらいがマックスと思っていました。
しかしこの方は1165倍という超高配当を獲得。

マルチプライヤーが早々に20倍に達し、5オブカインドが連発したのでしょう。
Rise Of Olympusの爆発力の高さが伺えます。

この方も1000倍超え。
残高が89ドルしかないのに4ドルという高額で攻めているのもまた凄いですね。

それだけリスクを負ったからこその高配当なのでしょう。
ただし、多くの人は全資金が溶けて終わりというケースが多いので、あまり高額ベットはおすすめできません。

Rise Of Olympusの攻略のコツ

Rise Of Olympusでしっかりと資金を増やしていくためのコツを2つ紹介します。

フリースピンはハデスを選ぶ

記事中でも説明したように、フリースピンは3種類から選ぶことができます。
この中で選ぶべきは一番左のハデスです。

フリースピン回数が少なく不安という方もいますが、特大の配当をもたらしてくれるのはハデスしかいません。
せっかくのフリースピンですから、高額配当を狙いに行きましょう。

大勝後はもう30スピンくらいプレイする

オンラインカジノのスロットは「止め時」が重要と言われます。
そのため、大勝したタイミングでプレイを止めるというケースも少なくありません。
これは至極賢明な判断です。

しかしRise Of Olympusには「大勝後はフリースピンが緩くなりがち」という都市伝説があります。
それまで数百スピンしてようやく手に入れたフリースピンも、大勝後はもう一度出やすいということです。

この真偽は分かりませんが、私自身もプレイしていてその傾向を感じる部分はあります。
そのため、大勝した後はもう少しだけプレイしてみるのがおすすめです。
あれだけ重かったフリースピンが一気に軽くなっていることもあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。