ウルフゴールド(wolf-gold)【ビデオスロット攻略法考察&レビュー】

ウルフゴールドは多くのオンラインカジノサイトで人気機種として紹介されるビデオスロットです。
日本のみならず全世界で人気を誇っており「勝ちやすい機種」としても知られています。

この記事では人気機種のウルフゴールドについて詳しく解説しましたので、是非参考にしてください。

ウルフゴールドのスペック一覧

ウルフゴールドの人気の要因は何と言っても、爆発力。
どうすればその爆発力を堪能できるのか、まずは基本的なスペックやルールについて確認していきましょう。

ゲームプロバイダPragmatic Play
ゲームタイプビデオスロット
リール構成5×3
ペイライン数25ライン
ベット可能額0.25ドル~125ドル
オートプレー可能(最高100回)
高速プレーあり
ペイアウト率96%

ウルフゴールドを開発しているのはPragmatic Playです。他の代表的な機種には『Sweet Bonanza』や『Fruits Party』などがありますね。
Pragmatic Playのビデオスロットは、フリースピンを直接購入できる機種も多くありますが、ウルフゴールドにはその機能は備わっていません。

ペイアウト率は96%ということで、他の機種と比較すると若干低めという印象ですね。

基本的シンボル

ウルフゴールドには、以下8種類の基本シンボルがあります。

ウルフゴールドの画像

表示されている配当はベット額が1ドルの時の金額です。
動物のシンボルが比較的高配当、数字とアルファベットのシンボルが低額配当というイメージですね。

特殊なシンボル

ウルフゴールドには特殊な効果のあるシンボルが3種類あります。

ウルフゴールドの画像

1つ目がワイルドシンボルです。

このオオカミのシンボルは、以下で紹介するスキャッターシンボルとマネーシンボル以外すべてのシンボルの代用となります。
ワイルドシンボルが出現すると、配当的中の可能性が高まります。

ウルフゴールドの画像

2つ目がスキャッターシンボルです。
スキャッターシンボルは1リール、3リール、5リールのみに出現します。3つのリールすべてに出現した場合はフリースピンへと突入です。

ウルフゴールドの画像

3つ目がマネーシンボルです。
マネーシンボルはリール上すべての箇所に出現する可能性があります。6つ以上同時に出現すると、以下で紹介するマネーリスピンへと突入です。

配当獲得条件

ウルフゴールドは25種類あるペイライン上に、1リールから連続して3つ以上同じシンボルが出現した時に配当獲得となります。

ウルフゴールドの画像

例えば以下のような場合、Aのシンボルが3つ連続してペイライン上に出現しているため、配当獲得です

ウルフゴールドの画像

マネーリスピン機能

ウルフゴールドの象徴的な機能がマネーリスピン機能です。
マネーシンボルが6つ以上同時に出現すると、トリガーされます。

ウルフゴールドの画像

上記の場合、3リールと5リールで合計6つのマネーシンボルが出現しました。
するとマネーシンボル以外のシンボルが消え、リール上にはマネーシンボルしか出現しない状態となります。

マネーリスピンは3回です。
この3回以内にマネーシンボルが再び出現すると、リスピン回数は3回にリセットされます。

つまり3回連続で外れない限り、マネーリスピンは継続するというわけです。

ウルフゴールドの画像

マネーリスピンが終了すると、出現したシンボルに記載されている数値がすべて合計され、その合計額を配当として受け取ることができます。

ウルフゴールドの画像

今回は40倍でしたが、それなりに高額配当になることも少なくありません。

なお、リールすべてがマネーシンボルで埋め尽くされた場合には、ジャックポットの獲得です。
ジャックポット金額はゲーム画面上部に表示されています。

ウルフゴールドの画像

このマネーリスピンは最大で1000倍の配当を獲得できるということで、ウルフゴールドにおいて最も高額配当が狙えるモードです。

ウルフゴールドのフリースピン獲得条件

ウルフゴールドでフリースピンを獲得するためには、1リール、3リール、5リールすべてでスキャッターシンボルを揃える必要があります。

ウルフゴールドの画像

他のビデオスロットと比較すると、ウルフゴールドのフリースピンは軽いという印象。
ゲームを起動して10スピン以内にフリースピンへ突入なんていうことも結構あります。

ウルフゴールドのフリースピン回数

フリースピン回数は5回です。

ウルフゴールドの画像

フリースピン中にスキャッターシンボルが3つ揃えば、3回分のフリースピン獲得です。
上限はないため、調子が良ければ無限にフリースピンが継続することもあります。

ウルフゴールドのフリースピンのポテンシャル

フリースピン中は2~4リールが合体し、1つのリールへと生まれ変わります。

ウルフゴールドの画像

最初にこの合体リールのシンボルが決定し、その後1リール、5リールが停止するという流れです。
合体リールと同じシンボルが1リールに出現しなければ、一切配当は獲得できません。

逆に同じシンボルが出現すれば、最低でもフォー・オブ・カインドが確定するため、かなり大きな配当を期待することができます。

合体リールにワイルドシンボルが出現した時はかなり熱いですね。
高額シンボルと組み合わされば、一挙に高額配当の獲得も可能です。

一方で5回のスピンで何も起こらない、なんていうこともしばしば。個人的にはあまり期待しすぎるべきではない、と考えています。

ウルフゴールドの画像

ちなみにこれはフリースピンで何も配当が成立しなかった時の様子。
「おめでとうございます」は嫌味にしか聞こえませんね。

ウルフゴールドの勝利者の声

ウルフゴールドは人気度が非常に高く、多くのプレイヤーが挑戦し、高額配当をゲットしています。具体的な勝利のイメージを膨らませられるよう、いくつか勝利者の声を紹介します。


マネーリスピンで15個中13個を埋めていますね。65倍という高配当を得ています。
マネーリスピンは仮に1回も的中しなかったとしても、最低でもシンボル6個分の配当は獲得できるということで、かなり期待値は高めです。

こちらはJBETカジノの公式ツイッター。2019年2月12日、マネーリスピンで全リールを埋め、見事にメガジャックポットを獲得したようです。
その金額はなんと1万2500ドル。12.5ドルという高額スピンをする漢気もまたすごい。

YouTubeを見てみても、結構ウルフゴールドで勝っているプレイヤーはいますね。
ただフリースピンはやはり期待値が低いという印象を受けます。

ウルフゴールドの勝率を高める方法

ウルフゴールドはうまくプレイすれば攻略可能です。
その勝率を高めるための具体的な方法を2つ紹介します。

エンパイア777でプレイする

ウルフゴールドはエンパイア777でのプレイがおすすめ。

別にエンパイア777だけが特別高いペイアウト率になっているということではありません。
エンパイア777では、ウルフゴールドに関連したボーナスを毎日獲得するチャンスがあるのです。

ウルフゴールドの画像

その名も「幸運のマネーシンボル」。
これはリールの中央にマネーシンボルが出現した場合に、ボーナスの対象となります。

それがマネーリスピンに突入する必要も、配当が発生している必要もありません。
ただシンボルがど真ん中に出現していればOKなのです。

スクリーンショットを撮影して事務局にそれを提出する必要がありますので、それだけはお忘れなく。

短期決戦で考える

ウルフゴールドはベースゲームでも比較的高額配当を獲得することがあります。
またマネーリスピンやフリースピンも比較的軽めです。
そのため、ゲームをプレイし始めた直後では利益が発生していることも少なくありません。

だらだらプレイしていると資金は結構吸われてしまうだけなので、利益が出たタイミングでバッサリとゲームを止めるのがおすすめです。

序盤で利益が出なかった場合には、30スピン単位くらいで徐々にベット額を上げるのも良いでしょう。
利益が出たら欲張らずにすぐに勝ち逃げすることを繰り返せば、着実に資金を増やすことができるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。