Extra Chilli(エクストラチリ)【ビデオスロット攻略法考察】

Extra Chilliは「爆撃機」としてもお馴染みのBonanza Megawaysをさらにグレードアップさせて誕生したBig Time Gamingのビデオスロットです。
その爆発力には思わず中毒になること間違いなし。

この記事ではExtra Chilliについて、そのスペックや特徴などを詳しくまとめてみました。
是非参考にしてください。

Extra Chilliの確率・スペック

Extra Chilliはベースゲームとフリースピンの2つのモードからなります。
フリースピン前のギャンブルモードは、Extra Chilliの大きな魅力の1つです。

Extra Chilliの概要

ゲームプロバイダBig Time Gaming
ゲームタイプビデオスロット
リール構成6×2~7
ペイライン数最大11万7649ライン
ベット可能額0.40ドル~25ドル
オートプレー可能(最高100回)
高速プレーなし
ペイアウト率96.82%

Extra Chilliを開発しているのはメガウェイ系スロットでお馴染みのBig Time Gamingです。

最近は他のプロバイダもBig Time Gamingからライセンス許可を受ける形でメガウェイ系スロットを開発していますね。
現在のメガウェイブームの先駆けとも言える存在です。

ペイアウト率は96.82%ということで業界標準よりもやや高めとなっています。

基本的なシンボル

Extra Chilliには配当につながるシンボルが10種類あります。
そのうち勾玉のシンボルは高配当です。

Extra Chilli

一方で文字及び数字のシンボルが低配当です。

Extra Chilli

特殊なシンボル

基本シンボルのほかに、3種類の特殊な効果を持つシンボルがあります。
1つ目がワイルドシンボルです。

Extra Chilli

ワイルドシンボルは基本シンボルをすべて代用します。
そのため出現した場合には、配当獲得のチャンスです。

2つ目がスキャッターシンボルです。

Extra Chilli

スキャッターシンボルは「H」「O」「T」の3種類です。
ワイルドシンボルはスキャッターシンボルを代用できません。

そして3つ目がフィーチャードロップシンボルです。

Extra Chilli

このシンボルが出ると、後述するフリースピンの購入価格が安くなります。

配当成立条件

Extra Chilliでは1リールから3リール以上連続で同じシンボルが出現した場合に、配当を獲得することができます。

Extra Chilli

例えばこの画像の場合、1リール目から3リール目までにKのシンボルが出ていますね。
そのため配当成立です。配当が成立するとそのシンボルが消去され、空いた部分に新たなシンボルが落下してきます。

そのため1スピンでも連鎖的に配当を獲得できる可能性があるということです。

フリースピン獲得条件

Extra Chilliの最大の魅力はなんと言っても爆発力満点のフリースピンです。
そのフリースピンを獲得するトリガーは以下の3種類あります。

  • フィーチャードロップを0にする
  • ベット額の最大50倍を支払って直接購入する
  • スキャッターシンボルを揃える

フリースピン購入価格がベット額の50倍というのは、かなり割安ですね。
通常他のビデオスロットだと安くても70倍、高いと200倍にもなります。

フリースピンの回数はギャンブルで決定

フリースピンのトリガーを達成すると、まずはギャンブルルーレットに参加します。

Extra Chilli

ギャンブルで勝てばフリースピン回数を増やすチャンスです。
逆にギャンブルで外せばフリースピンを失ってしまうことになります。

堅実に行きたい場合はルーレットを回さずに8回分のフリースピンに賭けるというのもおすすめです。

しかしギャンブルで全勝すると、最大で24回までフリースピンを獲得できます。
成功率は1回目が50%ですが、2回目以降は67%とかなりプレイヤーに有利です。

このルーレットを回すか否かの判断の難しさも、Extra Chilliの大きな魅力の1つです。
なお、フリースピン中は下のエクストラリールに「フリースピンスキャッター」が出現します。

Extra Chilli

同時に3つ出れば4回、同時に4つ出れば8回追加となるため、このフリースピン追加を信じてギャンブルは避けるというのも1つの手です。

フリースピンのスペック

フリースピン中は配当が発生するごとにマルチプライヤーが1ずつ上昇します。

Extra Chilli

このマルチプライヤーは何と上限がありません。配当が出れば無制限に伸び続けます。
つまり、終盤になればなるほど高額配当が出やすいということです。

全体を通して一切配当が出なくても、ラストスピンで連鎖が発生し、一気に高額配当をゲットできる可能性もあります。
Extra Chilliのフリースピンは最後の最後まで目が離せません。

Extra Chilliの勝利者の声

Extra Chilliはオンラインカジノ業界でもトップクラスに人気度が高いビデオスロットと言えます。
それだけに多くの人がプレイし、高額賞金を手にしてきました。

いくつか「勝利者の声」として紹介させていただきます。


この方はベット額1.6ドルで獲得配当は2442ドル。
大体1500倍の配当が出たということですね。

マルチプライヤーは19倍まで上昇しているため、終盤にビッグウィンが連発したことが伺えます。
フリースピン回数も24回なので、おそらくギャンブルルーレットに挑戦して勝利をしたのでしょう。

これはちょっと耳より情報。
「ビットカジノのExtra Chilliはガバガバ」ということです。

同じゲームでもオンラインカジノによって勝ちやすさが異なることもありますからね。
ビットカジノでExtra Chilliをプレイすれば、他のオンラインカジノよりも稼ぎやすいのかもしれません。

この方はExtra Chilliで33回フリースピンを購入して3337ドルという利益を出したという方。
平均すると1回あたり110ドルの利益が出ていることになりますね。

ただ半分以上はギャンブルルーレットで負けているようなので、実際に回した回数は14回。
するとフリースピン1回あたりの平均配当は何と240倍。
Extra Chilliのポテンシャルの高さが伺えます。

Extra Chilliについてのよくある論争

オンラインカジノに関する情報サイトを見てみると、Extra Chilliについては以下2つの論争がよく見られます。

  • フリースピンは購入すべきか否か
  • ギャンブルルーレットは回すべきか否か

この2つについて、私見を述べていきます。

フリースピンは購入する

フリースピンは絶対に購入すべきです。
ベースゲームでプレイしてみると分かりますが、全然スキャッターシンボルは揃いません。
フィーチャードロップが0になるのは最低でも2000スピンくらいは必要になります。

またフィーチャードロップはベット額を変更するとリセットされるという嫌いもあります。

つまり柔軟なベットができなくなるんですね。
フリースピン購入ならばベット額をこまかく調整しながらプレイできるので、やはりExtra Chilliはフリースピン購入一択です。

ギャンブルルーレットは必ず回す

ギャンブルルーレットは絶対に回して最大24回のスピンを目指しましょう。
正直、8回や12回のスピン回数では大した当たりを獲得できません。

マルチプライヤーが成長してきて、ようやく高配当を狙えるというところでフリースピンが終わってしまいます。
模擬試験でA判定を連発したのに、大学入試本番を欠席するようなものです。

Extra Chilliをプレイする人は、やはり超高倍率配当を狙っている方が多いでしょう。
それを実現してくれるのは、回数の多いフリースピンだけです。

一切スピンできないというリスクももちろんありますが、積極的にギャンブルルーレットに挑戦していきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。